ゴルフ「北の国から」

ゴルフトゥデイでの連載「ゴルフ〜北の国から〜」をしていたファルコンまつばらです。 クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからを中心に様々なことに顔を突っ込んでいきます(^^;; なお、純はもしかしたら出てくるかもしれませんが、蛍や五郎さんは出てきませんので、念のため・・・。

2017年12月15日 BoseIronFactoryは拡張移転しました。
弾道計測、シミュレーションゴルフも出来る、道東で一番の設備で皆様のお越しをお待ちしております!!
なお、MOIマッチングを伴わない作業はどんなにお金を積まれたらやりますが、あまり積まれなければ(縦に立たない限り)やりませんのでご了承ください。
MOIマッチングのご依頼・お問い合わせはseabose@me.com
までお願い致します。

IMG_1876

HAYABUSAアイアンのテスト用が組み上がりました。

今日、根室GCにてテストしますが、ほぼほぼ目論見通りの形になったので期待大です。
通常のスイングでもフェアウェイからはもちろんラフからも抜群のヌケ、そして多少ダフってもダフった事を感じさせない優しさを実現できたと思います。

また、ソール以外のHAYABUSAアイアンのポイントをいくつかご紹介しましょう。

1.マッスルバックでありながらキャビティ以上の低重心設計。MOIマッチングと合わせ、ロングアイアンでも右に行かず球も上がる。

2.RODDIO CompactDriverなどと親和性の高い、短い重心距離設計。

3.構えやすくラインの出しやすい極薄トップライン形状。

4.マッスルバックの操作性はそのままに、マッスルバックとしてはかなり大きいフェースを採用する事でミスヒットにも強い寛容性を実現。


実際にこの特徴がどこまで実現できているかは、今日のテストを終えてからまたお知らせ致します。

来年早々には発売できるよう、頑張りますので、皆様ご期待下さい!(^^

写真はまだ出しませんが、HAYABUSAアイアンの開発は順調に進んでいます(^^

明日、根室ゴルフクラブまで納品に行くので、その時にテストをしてきます。


HAYABUSAウェッジを知っている方でしたらそのとてつもないヌケの良さ、チャックリ&ザックリしにくさをご存知だと思いますが、HAYABUSAアイアンもウェッジのコンセプト通りのソール形状を採用していますので、ヌケの良さ、チャックリ&ザックリしにくさはそのままです。

更にアイアンに必要とされる性能とこだわりをギュッと詰め込んだ形で開発を進めておりますので、期待に胸を膨らませてお待ち下さるようお願い致します。

BoseIronFactoryの名前に恥じぬものに致しますので、もう暫しお待ち下さいね(^^


先日、お知らせいたしました三浦CB-1008 99.3Pure(純鉄アイアン)ですが、おかげさまをもちまして本日完売となりました。




純鉄アイアン1008


次回の純鉄アイアンはまだ未定だとは思いますが、MC-905あたりではないかと勝手に想像しております。

楽しみです(^^

皆様には大変ご心配をおかけいたしましたが、停電からも復旧し、後片付け等々も終わり、物流も(多少の遅れはあるものの)回復致しましたので、BoseIronFactoryはほぼ通常通りの営業を再開致しました。

一応BoseIronFactoryも被災したということになるのですが、一番の被害はこの数日全く作業が出来無かったことですが、逆に皆さんが逆にお気を使っていただいたのか、ご依頼がほとんど無い状態です(^^;;

営業再開して、作業は今まで通り出来る状態なのですが、当然ですがご依頼が無いと開店休業状態となってしまいます(それが一番困る)。


BoseIronFactoryはもう大丈夫ですので、ぜひぜひ皆様からのご依頼お待ちしております!!

WebShopをご利用の皆様へ。

平素はBoseIronFactoryをご利用いただき有難うございます。

9月6日未明に起こりました北海道地震による影響で、BoseIronFactoryのある弟子屈はもちろん、北海道全域で物流が止まっております。

物流が止まっている事で在庫のある製品でも弊社からお客様への配送も受けてもらえませんし、ご依頼頂いてからシャフトやグリップなどを発注する製品に関しても発注したシャフト等は弊社に届きません。

9月8日中には全道的な停電が解消されるとの見込みですが、停電が解消されてから順次物流が復旧するということですので、もう少し時間はかかるものと思われます。

なお、地震以前にご依頼されていて、部品の到着している作業及び、MOIマッチングのみで在庫のある部品での作業に関しましては鋭意作業を行っております。
物流がか復旧し次第、完成したクラブをお送りいたしますのでよろしくお願いいたします。

今回の地震による影響で、BoseIronFactoryをご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力の程をお願い申し上げます。

株式会社BoseIronFactory 
代表 ファルコンまつばら

BoseIronFactryの停電は解消されていますが、まだ全道の5割程度しか電気が来ておりません。
 
また、新千歳空港も一部の便しか動いていません。
電気が来てないところでは信号も消えて、物流センターも稼働できていませんし、新千歳もまだ完全復旧していませんので、郵便もヤマトもそのほかの物流まだ動いていません。

とは言っても、お金以外の蓄えはたっぷりあります。

食料も乾物や缶詰、冷凍食品などがあって1〜2か月は買わなくてすむし、ガソリンも遠くに行かなければかなり持つくらいはあります。
ガソリンはいざとなったらバイクや芝刈り機に入れてあるのをかき集めれば良いですし。

灯油も2タンク合わせて700リットルくらいはあるし、ガスはプロパンで自宅と工房の2箇所にあるし、変えたばかりなのでまだまだ大丈夫。

水道は止まってないですし、いざとなったら湧き水があるので問題なしです。

電気だけは貯めておけないのでまた止まったら困りますが、とりあえず物流止まっても暫くは生きてますのでご安心ください。

BoseIronFactoryの停電は昨晩11時過ぎに復旧いたしました。

しかしながらまだ北海道全域の5割程度しか復旧していません。

全ての電源が復旧しないと、ヤマト運輸などの物流も動きませんし、仕事が出来たとしてもご依頼頂いた方にお送りすることも出来ませんし、HAYABUSAウェッジや0番1番アイアンのメッキ出しも出来ません。

もちろんグリップやシャフトなどの部品も届きません。

全ての電気が復旧したとしても、物流などがキチンと動き出すまでは暫くかかると思います。


皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

北海道全体が停電してるようです。

電気が無いと生活のほとんども仕事も出来ません。

メールでのお問い合わせにもパソコン落ちてますし、Wi-Fiも使えませんし、クラウドにあるデータもとれませんからお答え出来ません。

申し訳ありませんが諸々ご了承願います。

皆さまご存知の通り、北海道の厚真町や千歳などを中心に震度6強の大きな地震が起きました。
BoseIronFactoryのある弟子屈は離れているので震度2とたいして揺れませんでしたが、北海道のすべての地域で停電となっております。
いつ停電が復旧するかはまだ分かりませんが、復旧したとしても今日いっぱいは混乱するかと思います。

幸い弟子屈ではこうして携帯からのネットは通じますし、携帯からは電話も出来ます。
停電以外では全く被害はありませんが、停電で計測機も使えませんし、クラウドに保管してある各種データも使えません。
電動工具も使えませんので、全く仕事になりません。

停電で信号も止まってるので物流も動かず、部品も届きませんし、こちらから送ろうとしても受付は不能です。

IMG_1836

天気はいいけど、電気が無いと何も出来ません(^^;;

申し訳ありませんが、電気が復旧するまで臨時休業とさせて頂きます。


よろしくお願いいたします。

おかげさまを持ちましてHAYABUSAノーマルバージョンは完売となりました。

今後の生産は基本行いません。

現在後継モデルの制作に入っておりますが、発売は11~12月になる予定です。


後継モデルはフェースミーリングが無く、スコアラインもミーリングではなくプレスになります。
もちろんルール適合モデルとなります。



50D-00001740


後継モデルのスペックやソール形状にノーマルバージョンとの違いはなく、上記のミーリングの違いと刻印の違いのみとなりますので、HAYABUSAならではの抜群の抜けとチャックリやザックリのしにくさは継承いたします。

後継モデルはHAYABUSAの性能は(スピン以外は)ほぼそのままで、ノーマルバージョンよりも少し価格を抑えた形にて販売いたしますので、発売まではもう少しのお時間をいただきますが、どうかよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ