ゴルフ「北の国から」

ゴルフトゥデイでの連載「ゴルフ〜北の国から〜」をしていたファルコンまつばらです。 クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからを中心に様々なことに顔を突っ込んでいきます(^^;; なお、純はもしかしたら出てくるかもしれませんが、蛍や五郎さんは出てきませんので、念のため・・・。

2017年12月15日 BoseIronFactoryは拡張移転しました。
弾道計測、シミュレーションゴルフも出来る、道東で一番の設備で皆様のお越しをお待ちしております!!
なお、MOIマッチングを伴わない作業はどんなにお金を積まれたらやりますが、あまり積まれなければ(縦に立たない限り)やりませんのでご了承ください。
MOIマッチングのご依頼・お問い合わせはseabose@me.com
までお願い致します。

IMG_0500


購入してもう何年になるのか忘れましたが、長期・長距離にわたって活躍してくれたステップワゴン改のキャンピングツアーバンが今日廃車となって引き取られていきます(^^;;

アメブロ時代からの古い読者の方でしたら覚えていらっしゃるかもしれませんが、BMWからコイツに乗り換え、トイレ以外はすべて揃っているキャンピングカー(掘りごたつ付き)に改造。

移住する土地を探して日本全国を回りましたね(^^

キャンピングカー



弟子屈に移住する時もコイツのおかげで引越し業者に頼むこと無く引っ越すことが出来ましたし、工房の建設でも4ナンバー貨物車登録の積載量を生かして大量の資材を運びました(^^
(4ナンバーにしたので2シーターでその後いろいろと苦労しましたけどね)


工房も完成して、貨物車としての役割を終え、2シーターではお客様を送迎することも出来ないので、時期主力車の契約をしたのですが、その直後に廃車になる事故を起こすとわ・・・・。

何かおかしい話に聞こえるかもしれませんが、新しいクルマに嫉妬したのかなぁとも(^^;;






10万キロ以上、沖縄以外の46都道府県を走りまくりまくったツアーバンに感謝です♪( ´▽`)

定期検診で病院に来ています。


IMG_0478
ちょっとバタバタで疲れていましたので、ついでにこちらで少し休ませてもらいました。


なかなか無理が効かない歳になって来たなぁと、そして血は争えないなぁと思うものであります。

横浜にいる時に大学病院で相当な時間をかけてその道の権威に診てもらったんですが原因は分からず。

まぁ、今の状態でいれば生活には全く支障は無いので長く付き合っていきますね〜(^^;;


さて、また元気になったので、帰ったらがっつり作業することにしましょう♪( ´▽`)

HAYABUSAウェッジに関して書いてみようとおMOIます。


HAYABUSAの抜けの秘密はフルレングスに渡って玉子を半分に切ったような丸いソール。

ソールの中に平面を全く作らず、これでもか!!というくらいに丸くすることでソールが接地する部分を面でも線でも無く点にしたことでソールの接地抵抗を極限まで減らして究極の抜けを実現した。ということに尽きます。

IMG_8990 (2)


ではここからナイショのお話です。

いつものようにパスワードはアレです(^^;;続きを読む

おそらくご覧になることは無いでしょうが、手嶋多一プロに向けてのメッセージです(^^;;



手嶋プロ、突然のお手紙失礼致します。

私、ファルコンまつばらは北海道の弟子屈(てしかが)という小さな町でクラブMOIマッチングというクラブチューニングを専門にやっております。

手嶋多一プロのクラブセッティングがミズノのホームページに出ており、非常に興味深く拝見させていただきました。

https://www.mizuno.jp/golf/players/kokunai_men/teshimataichi.aspx?ad=mm20170413pk

これを見るとMS-211の1番アイアンが載っていて、このことがFacebook上でちょっとした話題になっております。


このブログをご覧になる皆さんでしたらそれほど驚くことも無いでしょうが、一般的に考えるとこのご時世にわざわざ1番アイアンを入れることもあるという所に皆さんビックリされているようです(^^



手嶋プロのセッティングを拝見して、私自身が「フムフム・・・」と思った点はと言いますと・・・。


MS-211が40インチ、シャフトがDG-S400で、スイングバランスがD1.0、4番アイアンからが同じDG-S400でスイングバランスがD3.0、4番の長さが38.5インチとなっています。

お聞きになられたことはまだ無いかもしれませんが、クラブMOIマッチングをすると、同じシャフトでクラブMOIを揃えたとすると、1番手で0.4~0.6くらいのクラブMOIがフローしていきます。

ですので、40インチの1番の場合場合でD1.5くらいになるとほぼほぼ同じクラブMOIになります。


手嶋プロの場合は40インチの1番でD1.0ということですから、普通に打てて当然であり、むしろ4番アイアンよりも振りやすく・打ちやすいと感じている可能性が高いのではないでしょうか?


MS-211
写真は5番ですが・・・


ミズノさんもこのことにはなんとなく気付いているとはおMOIますが、手嶋多一プロはご自身ではお分かりになっているとおMOIます。

手嶋プロ、それがMOIマッチングですよ(^^


MOIマッチング自体、魔法だと表現される方もいらっしゃいますが、手嶋プロのように今まで感覚だけで決めていた振り心地と実際の球筋の変化にクラブMOI値という数値で表される基準を取り入れるということでもあります。
スイングバランスが14インチの部分に10キロのオモリを付けても数値的には全く変わらないのに対して、クラブMOIは大きく変わってきます。
クラブMOIマッチングは魔法では無く、物理としてクラブ全体の慣性モーメントを表したものです。そうした意味では、10キロのオモリを14インチのところに付けても変わらないスイングバランスのほうが魔法です(^^;;

スイングバランス自体がそうして理論的破綻を含んでいるのに対して、クラブMOIは理論的破綻のない整合性の取れたものであります。

「いやいや、そうは言っても、感覚が一番ですよ。」とおっしゃるかもしれません。


クラブMOIは数値で表されますけれども、その数値は振り心地という感覚を数値化したものなんです。

数値で表される基準を取り入れること=感覚を数値化すること=感覚を視覚化することでもあります。

今までずーっと「こんな感じかな?」という感覚のみで行っていたモノを数値として視覚化出来ますから、新しいクラブを全く同じ振り心地にするのも簡単に、かつすばやく行うことが出来ます。



手嶋プロ、新しいドライバーを今までと同じ長さ、同じ重さ、同じスイングバランスで作ってもらっても、「ちょっと違うなぁ?」と感じられたことあるでしょう?
そう、それがクラブMOIの違いによるものなんです(^^;;

そしてそのクラブを納得行くまで調整するのに、手嶋プロご自身もミズノさんもどれだけの時間と労力をかけてきたでしょうか?

クラブMOIマッチングの考え方をキッチリと理解して取り入れることができれば、今まで相当な時間と労力をかけていた振り心地=クラブMOIの違いによる感覚の違いだけでなく、振り心地=クラブMOIによる球筋の違いまでもすぐに調整することが出来ます。


手嶋プロのクラブを私が調整することは出来ません。



ですが、ミズノさんにクラブMOIマッチングをお教えすることは可能ですし、是非ともやらせていただきたいと思っております。

手嶋プロにとってもミズノさんにとっても悪い話では無いと思うのですが、いかがなものでしょうか?



昨日休んで味をしめてしまったこともあり、毎週火曜日をBoseIronFactoryの定休日とさせていただくことに・・・(^^;;

なんかね、もうね、週イチ位で休まないと体力も気力も続きませんです(^^;;


しっかりと休んで気力体力を充実させた上で効率よく仕事を進めていこうとおMOIますので、よろしくお願い致します。


休むよっ( ´ ▽ ` )ノ

この度ご縁がありましてPALMAXグリップさまのお取り扱いを開始させていただくこととなりました。

BoseIronFactoryのアイアン・ウェッジも国内製造にこだわっておりますので、何か似たものを感じております。


https://www.palmax.jp/

PALMAX



PALMAXさまの取扱店に入るのはもう暫く先になるとおMOIますが、皆様よろしくお願い致します。




休みたいけど休めないほどのご依頼です。。。

すみません、倒れる前には何としてでも休みますが、それでもなおご依頼が遅れがちです。。。

本当に申し訳ございませんが、ガッツリきっちり行いますので、お待ちになられている皆様、もう少々お待ち下さいますようm(_ _)m

ゴルファーにとってはマスターズ一色ですけれども、千葉オープンと岐阜オープンでは石川遼プロが優勝しました(^^



先週の千葉オープンの優勝時も結構話題にはなりましたが、岐阜オープンでも優勝で、ホントおめでとう!!って言いたいです(^^

そんな石川遼プロのことを、「USPGAのシード取れなかったから帰ってきたんだろ?」「アメリカ行くときは期待してたけど、今じゃあ松山プロにこんなに差を付けられすごすごと日本に逃げ帰ってきたよね」みたいに言う方も散見します(^^;;

そう言う方って、松山プロと石川プロの実力差がとんでもなくついているってお考えになっているようですが、見方によっては実力差なんてホント紙一重なんですね。

2週連続優勝に関して、「腐ってもUSPGAでやっていたのだから・・・」ということも言われていますが、ファルコン的には別に腐って売るわけでも無いと思っています。

むしろ渡米したころよりも格段に上達しているのではないかと思うくらいです。

石川遼


松山プロや他の世界のトッププロと差がついてしまったのは石川プロの運とか相性といった努力やスキルではどうしようもない部分。

「それを含めての実力」ということであれば・・・なので見方によっては実力差なんて・・・ということです。


でも地方のオープン競技で大した選手も出てないでしょ?

ともお考えになるかと思います。でも、千葉オープンだって岐阜オープンだってレギュラーツアーで活躍する有名選手も結構出ていますし、少し前に行われたシンガポールオープンには世界から有名選手が出場した中でかなりいい位置まで行っていましたしね。


別に石川プロからお金もらっているわけでもありませんが、石川プロの実力はホント凄いですし、石川プロの努力が足りないという訳でもありません。

ランキング的には世界のトッププロではありません。
ですが、世界で十分戦える実力のある石川プロが身近に見られると思って見ると今季の日本ツアーは取っても面白いと思いますよ(^^)v



ビフォーアフターのビフォーの写真を撮っていないのであれですが(^^;;

北見から函館に転勤になったお客様から「キャッシュインパターが欲しいのですが。。」というお話を頂いていたので、探して来ました。キャッシュイン(^^

イチから削り出そうかとも思ったのですが、昨年の3月に帰省?した際に頂いたキャッシュインがあったので、それを綺麗に磨いて転勤祝いで差し上げることに致しました(^^



IMG_0454
グリップもカピカピだったので新しいグリップに差し替えて、
長さも女性の小柄な方ですので1インチ位カットして・・・。


IMG_0452
FullSizeRender
ピカピカに磨き上げて完了です(^^


こちらのお客様、以前よりBoseIronFactoryのJCM-03キャビティを4-10まで揃えていただいていて、更にはHAYABUSAもお使いの方です。
更には今回RODDIOのCompactDriver、RODDIO HYBRID UTも合わせてご注文いただきましたので、これでパターまで含めてフルセットがBoseIronFactoryで組み上げたクラブとなります(^^

函館という事で、弟子屈からは約600キロ!!

北見の時は近いのでにゃんずをなでなでしに来ていただいておりましたが、これからはそう簡単に来れる距離では無くなりますね(^^;;

IMG_0435
このDriver、ボクがしっかり見張ってたからきっと飛ぶにょだぁ~( ´ ▽ ` )ノ


もう4月も6日になりますが、今もしっかりと雪が降っている弟子屈です(^^;;

降っている量としてはまだ大したことないですが、降り続くようだったらジョセフィーヌしないと行けないかもですなので、まだジョセフィーヌはいつでも出せるガレージ内に於いてあります。
早く倉庫にしまいたいんですけどねぇ・・・。


さて、「女性は土俵から下りてください~!!」というのが話題になってます(^^;;

これに関してあまり言及するつもりはありません。
しきたりや風習よりも命のほうが大切なのは言うまでもありませんしね(^^

相撲協会は全然懲りてなく、アナウンスをした行司に全責任をなすりつけて自己保身していますし、あの相撲協会がそう簡単に脳みそ脂肪の状態から変わるとは思えないですし。

あまりこの件を責め立てると行司さんのトカゲの尻尾切りにもなるでしょうし、行司さん自身も責任を感じて自殺とかなりかねませんから。←そうなったとしても相撲協会は変わらないでしょうし。


女人禁制って、結構古くからある風習ですが、土俵の女人禁制のほかには宗教での女人禁制などが思い浮かびます。

私がすぐに思い浮かぶのは、世界遺産にもなっている大峯奥駈道の女人禁制です。

ここの女人禁制は諸説あるようですが、大峰山を開いた役小角(えんのおづの)が母を伴ってここまで来た際に、ここから先は道が急で、とても女性の足では登れないと思い涙を飲んで別れた所という説があります。

実際にファルコンも入り口までは行ったことがあるのですが、確かに急だし危険なところもたくさんありますからふむふむとうなずける話です。

この説が本当だとしたら、ファルコン個人的には大峰奥駈道での一部女人禁制ってお母さんを思う気持ちから来ているものですから、逆に好感が持てる話なのではないかと・・・。

とはいっても、今の時代は男性より強い女性はたくさんいますし(男が弱くなっているとも言う)、解禁したほうが良いとはおMOIますけどね(^^

B827F367-3BDB-44E9-A32B-D32229DB5C5A
写真がないのは寂しいので入れてみました(^^



一方でゴルフ業界はと言うと、未だに女性を軽視している傾向が強いですね。

オリンピックゴルフ会場になっている霞ヶ関も、会場問題でジェンダーが叫ばれるようになってようやく女性が会員になることを認めたくらいです。
しかも規約上は認めても未だ女性が会員になったという話は聞きません。

規約上、女性が正会員になれるようになったとしても、(当然密室で行われる)審査で「通りませんでした」ということで事実上の運営は女人禁制のままで出来ますし、そのように行われている可能性は否定できません。

ゴルフ場での女性禁止に関しては、役小角のような思いやりから来る女人禁制とは聞いたことがありません。
まぁ、勝手な推測ですが、男だけならセクハラにならずに女性のぱいおつかいでーやぱいおつちゃいちー話なども出来るというのもあるんJAMAICAと(笑)


これってまんざら嘘の話ではありませんよ(^^

↑このページのトップヘ