ゴルフ北の国から〜MOIマッチング編〜

ゴルフトゥデイでの連載「ゴルフ〜北の国から〜」でお馴染みのファルコンまつばらです。 クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからをお届けします。

2017年12月15日 BoseIronFactoryは拡張移転しました。
弾道計測、シミュレーションゴルフも出来る、道東で一番の設備で皆様のお越しをお待ちしております!!

MOIマッチングのご依頼・お問い合わせはseabose@me.com
までお願い致します。

いきなりですが、メールのお返事が遅れに遅れておりますm(_ _)m

キチンとお返事しますので、もう少しお待ち下さいませm(_ _)m




とお詫びした所で。。。。

ここ弟子屈に住んでいると、クルマには無頓着になりがちです(^^;;

もともとクルマは大好きだったのですが、大好きすぎるクルマがあまりにも高くて買えない(何と言ってもTOYOTA2000GT初期型!!)ために、他のクルマは足としてしか見られないということもありますが・・・。

そんなクルマ好きで無頓着な私でも、近くのコンビニまで歩いて1時間半という弟子屈に住んでいるとどうしてもクルマは必要であり、生活に欠かせないものであります。


そんなファルコンが持っているクルマは・・・。

①ステップワゴンRF1(FF)の合法改造4ナンバー貨物車ツーシーター。

②テリオスキッド 4WD ドJ-111Gドノーマル車。

の2台。

ステップワゴンは車検上も2シーターで、MAX400kg掲載の正真正銘貨物車です。
構造変更をキチンと受けていますので、普通貨物で1年車検ですが、車検にかかる費用は安く、荷物も畳がそのまま入る位の大容量積載が出来るので重宝しているのですが、冬の降雪時&近場はイマイチ。


テリオスキッドは4WDでドノーマルの4人乗り。
5速MTで燃費もそこそこですから町中を走ったり、3人以上乗る時などは重宝しています。


クルマに無頓着になってしまったファルコンは、どちらも中古で「え?」と言うくらいの値段で買ってきたのですが、テリオスキッドのほうはそろそろ19万キロ!!

シカも!!先日のブログ記事のようにシカさんと接触してしまったり、シカさんと接触する前々日にはマフラーエンドのパイプがサビてプランプランになってしまったりと、かなりボロボロです(^^;;


それでもテリオスキッドは結構走りますし、まだまだ走ってもらわなければならないので、マフラーはステンの純正同等品に交換しました。
実はそのときにマフラーへと繋がるエキパイもサビサビになっていてプランプラン直前になっている(幸いなことに排気漏れは無し!!)のが発見されたので、10月3日の夕方に同じメーカーのエキパイを発注。
何と兵庫の部品屋さんなのに、今日の午前中に到着するという・・・(笑)

ということで早速取り付け。


2017-10-01-16-19-59
こっちはマフラー(タイコがでかくてシフトチェンジしにくかったす)

マフラーとエキパイ両方交換しても、ネットでサードパーティ製のモノを探してくると結構安く上げられますね(^^
普通にディーラーで純正品に交換した場合の1/5以下じゃないかと・・・(^^;;

シカも鉄ではなくてステンですから、耐久性も高いですし(^^

交換する際に、若干のエンジンオイル漏れ(オイルにじみ)を見つけてしまいましたが、その対応もできそうですから、あと10万キロ位は乗り続けようかと・・・(^^;;


で、大脱走のほうですが。。。。


にゃんずが昨晩大脱走しまして・・・。

1階の屋根の上から下に降りないので天気の良い日は「放牧(仕事の邪魔をさせない)」していたのですが、一昨日にはタケルが野良猫さんにそそのかされて1階の屋根から下に降りて少脱走し、今日はヤマトが野良猫さんにそそのかされて下に降りての脱走。

ヤマトを心配したのか、タケルもその後を追って脱走しました。


捕まえるのにエラい苦労しましたよ・・・(泣)

共同責任ということで、2匹ともゲージに入れてキチンと叱って、今は私の足元で疲れて寝てますが、来年の春まで放牧はしないことに決定です。


それにしても・・・野良猫さん、こんなところで冬までいたらおそらく凍死するんじゃないかと・・・。



そしてゴルフトゥデイ。

今月はちゃんと「ゴルフ~北の国から~」は載ります!!休載はしません!!


イケメンの川村Pのショットの写真もありますし、何と言っても今回のメインはRODDIOのNEWドライバーのことが書いてあります!!


根室GCでのテスト、弟子屈CCでのテストの模様が写真入りで載りますから、是非是非買って呼んでくださいね!!




幸いなことにウチの場合、新規お取引を断られる場合はほとんど無いのですが、一部のメーカーさんは契約時に一括で仕入れることが条件になっていたりするので、そうしたメーカーさんはこちらからお断りする場合も多いです。


一括で仕入れるということは、合うかどうか分からないお客様のために仕入れるということで、最悪「ちょっと合わないかもしれないけど在庫していても仕方ないので売りつけてしまおう」ということだけはやりたくないので。

そもそもクラブMOIマッチングというクラブチューニングがメインの弊社ですので、新規の組み上げによる売上げ自体、それほど多くはありません。

また、RODDIOや三浦技研、藤本技工や共栄ゴルフ、マスダゴルフやグラインドワークスと言った私自身が使ってみて打ってみてこれは良い!!というメーカーさんを中心にお取り扱いしているので、流行りだからという理由で取扱いメーカーを選んでいるわけでもありません。

これは決して上から目線ということでは無く、メーカーさんとはいい形でパートナーシップを構築していきたいということ。

いろいろお話した上で、MOIマッチングを理解して頂けるメーカーさんとのお付き合いを大切にしていくことで、お客様にもいい形で還元できるとおMOIます。



メーカーさんにも、ぜひこの弟子屈まで足を運んでいただきたいと思っています。

ここまで来ることで、そのメーカーさんの意気込み・やる気と言ったものを強く強く感じることが出来るからです。

2017-09-16-05-09-15


日本で最もスコットランドリンクスに近いゴルフ工房がBoseIronFactoryなのですから(^^;;

新工房の看板ができたり、倉庫の壁に馬鹿でかくてかっこいい絵が描いてもらったり、シカさんを轢いてしまったり、マフラーエンドがサビて落ちたり、知床ですんごい夕焼けを見たり、美味いもの食べたり、鳥居塗ったり、母屋の屋根が変な緑から北海道らしいちょっとくすんだ赤になったり、BBQで死ぬほど食べたりと、届くはずのHAYABUSAノーマルバージョンのメッキが届かなかったり、ヒッコリーで根室GCを回ったり(私じゃないけど)、この1週間で数カ月分のことをやっちまいました(笑)


いやぁ、ホントに充実してるけれど、(ちょっと)疲れたですね。

また、来年の春に!!



2017-10-01-22-20-33
2017-10-01-16-40-06
2017-10-01-16-19-59
2017-10-01-15-54-41
2017-09-30-16-58-35
2017-09-30-13-59-07
2017-09-30-13-08-30
2017-09-30-11-12-35
2017-09-30-00-19-09
2017-09-28-17-11-48
2017-09-28-17-04-24
2017-09-28-17-02-58
2017-09-28-17-02-03
2017-09-28-08-10-51
2017-09-28-08-10-29
2017-09-28-08-10-14
2017-09-28-08-09-37
2017-09-25-12-38-44
2017-09-24-19-46-08





さぁ、仕事仕事っと(^^;;

シカ轢いた

事故後画像



やってしまいました(^^;;

身体は全くもって全然問題なく無事です。


と、前置きさせていただいた上で・・・。

シカさんと衝突してしまいました。



ブレーキかけて泊まる寸前での衝突ですので、シカさんもコロンと転がった後に元気そうに立ち上がって走って逃げて行きましたし、車もプラスチックのフロントグリルが取れたりちょいと凹んだだけで済みました。

もちろん、乗っていたお客様も私も身体は無事です。


昨年、ある人から、「え?ファルコンちゃん、シカ轢いたこと無いの?まだまだだなぁ・・・」と言われていたのですが、これでようやく大人の道民への階段を一段登ったのではないかと(笑)



ともあれ、皆様に於かれましては、くれぐれもご注意を!!

5年前に、できれば10年前に、moiを知っていれば。


とのことをMOIマッチングしたプロから言われました。

んー、こういう感想は結構な方から頂いていますが、プロゴルファーからいただくのはもう何回目でしょうか。


こうした声をいただくと「もっと皆様にクラブMOIマッチングを知っていただくために頑張らなくちゃ!」とおMOIます。



まだきちんとしたMOIマッチングをしていない(シャフトだけのなんちゃってMOIとかではなく)プロの方、若しくはプロゴルファーを目指している研修生などの方、出来る限り協力しますので、後悔する前にMOIマッチングすることをお勧めいたします。



もちろんアマチュアの方でもほとんどの方はMOIマッチングの効果を体感できますので(バランス信奉の方を除く)、みなさん後悔する前にMOIマッチングしましょう(^-^;

かなり以前にMOIマッチングを行った方とのFacebookでの会話です(^^

適正MOIは一人ひとり違うので、他の方のために行ったMOIマッチングのクラブを借りてもほとんど意味ないので、ご注意くださいね(^^;;
オーダーメイドスーツを他の人が来てもしっくり来ないということですから、わかりますよね?


~~~~~~~~~~~~~ここから~~~~~~~~~~~~~~
例えばアイアンセット。 
得意番手と同じように振ればどの番手も同じような球筋になる。
一見ごく普通の事のようですが、実はこれ物理的には不可能なことです。
MOIマッチングはこのことを物理的に可能にするチューニングです(^^



コメント
体感しています!
不調になれば、どの番手も同じようにミスをするので、修正作業もしやすい。
逆に好調になれば、全ての番手が好調になるので、非常に気持ちいい!
ただ、それを皆に伝えても、いまいちピンと来ていない顔になるのが歯がゆいです…
超いいね! · 返信 · 2


ファルコン まつばら
まだまだスイングバランスが一般的ですから、なかなかピンときませんねぇ・・・。
本来あるべき姿がクラブMOIマッチングだというのに・・・(泣)
いいね! · 返信 · 1 ·


コメント
 必死に長いアイアンを振ってるのを見たり、ミスしているのを見たり、ハナから打てないと諦めているのを見たりすると、マッチングすればいいのになぁと思います…


ファルコン まつばら
そうですね~。
昨日も5番から7番まで打てないのでほとんど使わないというお客様にMOIマッチングした1番アイアンや0番アイアンを打っていただいたのですが、全く普通に打ててしまうことにびっくりされていました。
もっともっと一般的になるように私達も頑張らなければ!!です(^^;;
いいね! · 返信 · 1 ·


コメント
 微力ながら啓蒙しますですw
超いいね! · 返信 · 1


ファルコン まつばら よろしくお願いします!!

~~~~~~~~~~~~~~~~ここまで~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちなみにまだ迷っている方、BoseIronFactoryでは何度でも、いつでも工賃無償で再調整を行いますし、どうしてもダメだった場合は全額返金して元の状態に戻すというキャンペーンをBoseIronFactoryがある限り続けていますので、ご安心ください。

まぁ、今まで再調整は何度もやっていますが、MOIマッチングでのご返金は1件もありません。
ぶっちゃけそれだけ自信があるということでもありますので、やらないと損ですよ・・・(^^;;

台風が来ました。

弟子屈のある道東は台風の進路からすると400キロ程度離れていたのですが、大型で勢力範囲も広い今回の台風です。
ただでさえ風当たりの強いBoseIronFactoryはそりゃもう大変な風雨でした。

結果・・・。



鳥かご

思いっきり鳥かごが飛ばされてしまいました(泣)←18日午後3時現在。

幸いなことにこのあとすぐ川村プロとそのお友達が来てくれましたので3人でもとの場所に戻してロープでD型倉庫にくくりつけ、打てる状態にはなったのですが、角の鉄筋部分がバキバキに折れており、その部品を取り替えなくては冬が持ちません・・・(泣)


まぁ、HKDの自然舐めんなよ!!と言われた感がしてますので、今後は気をつけようと・・・。




さて、そんなこんなですが、昨日来てくれた川村プロのお友達が試打で面白かったのでご紹介です。

お友達:「ファルコンさん、5番~7番アイアンなんですが、まともに打てないのでほとんど使ってないんです・・・。」

ファルコン:「どれどれ、MOI値は・・・っと。」

クラブMOIの測定・・・。

ファルコン:「あぁ、打ちやすくて結果も良い9番アイアンが2658kg-cm2で5番が2709kg-cm2。スイングバランスの典型的な例っすね。これじゃぁ打てなくて当然っすよ。」

お友達:「そうなんですね・・・。MOIマッチングしたら打てるようになるんですか?」

ファルコン:「ものは試し。測定器もあるし、実際に1番をアイアン打ってみましょ~」

お友達:「えぇ?そんなの打てるわけないっす・・・」

ファルコン:「はぁ?俺が打てないクラブ作るとでもぉ~~!!??(笑)鳥かごも直して貰ったし、テストテスト!!」


で、1番アイアンもガッツリ打てて220ヤードしっかりと飛んでましたし、零式キャビティのJCM-03Div.ZEROに至っては最長で259ヤード!!





はい。
鳥かごの部品代も稼がなければいけませんので(笑)、皆様からのご依頼お待ちしておりますm(_ _)m





樹脂枠の高断熱2重サッシを追加しました。


これで3重なので窓の断熱は完璧っす( ´ ▽ ` )ノ


と言っても一昨年に弟子屈町の老人ホームの取り壊し時に頂いたサッシで一回り小さいので苦労しましたが(^-^;



あと2箇所あるんだよなぁ・・・(^-^;



と、いう事で2箇所のウチのひとつは完了です。


でもこっちのほうはまだ壁に断熱材を入れていません(笑)

もう寒くなってきましたから、断熱材も早目にやらないといけませんね(^-^;

Titleist915D3のMOIマッチングのご依頼をいただきました。

Titleist915D3の場合はヘッド後方のウェイトで調整が出来ますし、社外品でいろいろな重量のものがでていますので、今回のオーナーさんも社外ウェイトの17g若しくは14gに変更してヘッドを重くした分、バットカットでご自身の振りやすいところまでセルフMOIをされていると言う状態での入庫です。

そこまでご自身でやった上でご依頼を頂いていますから、単にウェイトの調整だけでお戻しするわけには行きませんです(笑)


オーナーの915D3での球筋なども存じ上げていますので、球筋がイマイチ安定しない原因はMOIだけでなく重心距離、重心深度にもあると思われます。


オーナーからは17gのウェイトを中心に調整して欲しいとのことでしたが、17gそのままでは深くて長い重心はそれほど動きません。

ですので、14gのウェイトを使って余った3g分の重量をジェルで調整です。

BoseIronFactoryの場合、ジェル自体もいくつもの種類を取り揃えていて、今回は通常温度では硬く、動きにくいジェルを使います。
ウェイトの穴から温めてゆるくなったジェルを3g程度入れ、ヒートガンではなくドライヤーの熱でヘッドを50度くらいになるまで温めてやります。
そうするとジェルが移動してくれるので思い通りの位置に来た頃合いを見計らって熱を加えるのを止め、ゆっくりと冷やしてあげればジェルは固くなっていい位置で固定されます。

3g程度では正直それほど変わる訳ではありませんが、このオーナーの場合は相当にセンシティブな方ですのでそれで充分なはず・・・。

2017-09-05-15-14-46


その後は狙い値になるまでバットを削って(カットではありません(笑))、グリップを挿して完了です。

明日から遅い夏休み(なのか?)を頂きますので、今日もがっつりとMOIってますよ(^^

そうそう、明日は女満別空港からのフライトなので、いつもの癖で釧路に行かないように注意しないと”行けません”ね(^^;;

↑このページのトップヘ