BoseIronFactoryの新しいランドマークとなっているD型倉庫(新社屋とも言う)。

倉庫として使うほうの地面は施工業者に”とりあえず”の整地で砂を入れられてしまったために、スタックして車も入れられない状況でした。

先月終わりの台風の前に1100ヤード離れたお隣の酪農家さんがご自身の土地から山ズリ(土と石の混じったもの。こちらでは砂利というようです) を倉庫前の低くなったところに入れていただいたので(詳細はゴルフ~北の国から~9月5日売り号を参照)すが、その時に10トンダンプ2台分(約16立米)の山ズリを残しておいて頂いたので、今日ようやく倉庫内の砂と入れ替えができました(^^)v


2016-09-29-11-51-21
お隣の酪農家さんからタイヤショベル(小さい方)をお借りして・・・

タイヤショベル全部が写っている写真は撮り忘れたので・・・、こんなヤツです(^^;;

WA-30



2016-09-29-13-27-55
まずはタイヤショベルに慣れるため、敷地内にポッカリと空いた大穴(最大深さ4m、幅3m程度)を埋めて練習です(^^;;

この敷地内の大穴は、移住直後に敷地内を探検していて発覚していたのですが、どうやら大昔の肥溜め跡のようです。
人間用か牛用かは分かりませんが、かなり深いのでポッドバンカーにするのもためらわれるほど。←肥溜めにバンカーってなんか嫌だし(笑)

そのまま放っておくのも危ないので、穴の周囲で盛り上がっている土をかき集め、足りない分は倉庫内の砂を掻きだして穴埋めです。



2016-09-29-16-17-22
ね?かなりの大穴(万馬券クラス)ですよね。
でも埋め合わせする前の大穴の写真は撮り忘れてます(笑)


で、タイヤショベルの扱いに慣れた頃を見計らって、倉庫内の砂と山ズリを入れ替える作業を・・・。




あ、でもその写真も撮っていないので、続きはまた後で!!