このところMOIマッチング作業に追われて、少し?新工房の建設が遅れがちなファルコンです。

んがしかし!!

そうそう遅らせまくるわけにもいかないので、懸案だった床材の調達のために弟子屈にある地元の製材所へ・・・。


製材所
材木がたくさん!!
 

全部ホームセンターで集めるのも(値段の点からは)悪くはないんですが、やっぱり北海道川上郡弟子屈町ならではの素材を使いたいじゃないですか?


いわゆるひとつの地産地消ってヤツです(^^;;


と、言うことで少しではありますがお世話になっている弟子屈町に恩返し。


こっちの材木は松というのもファルコンまつばら(←カタカナとひらがなですから間違えないように!!)としては外したくないところです(^^


カラ松とトド松でちょっと悩んでいますが、やっぱりトド松かなぁ・・・。

最初は足場板的なものを考えていたんですが、色々と相談の結果180mm✕3650mm✕35mmというちょっと贅沢な厚さで製材してもらう予定です(^^

根太は303mmピッチで渡しますので、厚さは35mmでなく25mmでも充分いけるとはおMOIますが・・・。