2016年もあと数時間で終わってしまいますね。

ん~、長かったような短かったような・・・・・ですが、BoseIronFactoryは基本的に年中無休の362日位(ごくたまに休みます。それも急に)営業ですので、正直あまり関係ないんです。

昨日は来道している某社社長の観光案内的なこともあり工房にはいませんでしたが、今日もドライバー2本のMOIマッチングの出荷をして来ましたし、今は新規のJCM-01BladeアイアンのMOIマッチング組み上げをしているところですし(^^

明日も初詣をしてご近所に挨拶回りをしてきたら、普通にMOIマッチングですしね・・・(^^;;



さてさて、ゴルフクラブと言うのは不思議なもので、「このクラブは飛びます!!」と書かれているクラブを購入し、実際に打ってみたら飛ばなくてもほぼ100%の方は自分のスイングや打ち方が悪いんだと言ってクレームを入れることはありませんよね・・・。

他の製品で書かれている通りの性能が出ていなかったらかなりの確率でクレームになると思うんですが・・・(^^;;

BoseIronFactoryではそうなってしまうのは申し訳ないので、MOIマッチングしたら飛ぶとか、スコアが良くなるといったことは今までもこれからも言いません。

また私自身がプロのクラブチューナーであり、プロコーチでもレッスンプロでもありませんから、いい結果が出ない場合でも「スイングが悪いから」とか、「こうスイングを直しなさい」といったことは言いません。
工房さんがスイング論をするのは別に構いませんが、私自身スイング論に立ち入ることはゴルフのレッスンなりティーチングのプロの方に申し訳ないと思っていますから(^^;;←単に私が下手だということもありますが・・・(笑)

ですので、このブログでもホームページでも、「MOIマッチングすると飛ぶようになる」とか「MOIマッチングでスコアが良くなる」とは絶対に言いません。
まぁ、実際には飛ぶようになる方もいらっしゃいますし、スコアが良くなる方は多いですが・・・。



さてさて、実は2016年最後のブログでそういったことを書きたいのではなくて、スパイン調整やら、ライ角やらヘッドスピードの伸ばし方などについて、この業界でいろいろな人がいろいろなことを言っていますが・・・。


それって論理的に大きな矛盾を抱えているのを知らんぷり(殆どの場合は本当に知らない=調べていない)してまことしやかに言っていることが多いような気がします。



そうしたことって、本当はここで書きたいのですが、それで商売している人が多く、書くと怒られるので書けないことが結構あります(^^;;


その多くは「これをすれば飛ぶ!!」とか、「こうすれば方向性が良くなる!!」といったものですが、科学的な根拠や理論的整合性の無いままに言われていること。

プラセボ効果だけで工賃いただくのはBoseIronFactoryとしてはやりたくないので、もちろんやれば出来るけれど、出来ることならあまりお受けしたくないですね(笑)




個別に聞いて頂ければお教えしますが、Q&Aコーナーには載せられません(怒られたくない)ので、時間のある時で構わなければ、 seabose@me.comまでお問い合わせいただければお答えしますよ(^^;;