ゴルフ北の国から〜MOIマッチング編〜

ゴルフトゥデイの連載「ゴルフ〜北の国から〜」と連動し、クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからをお届けします。

October 2016

エア工具って、プロの大工さんが使うイメージですが、素人の私が使ってもとっても便利です(^^

まぁ、普通に考えて素人が36畳の工房を土台から作ろうなんて思わないでしょうけれども・・・(笑)


そんなこんなで、今日は発注しているグリップがまだ届かないので、午前中にMOIマッチングを出来るところまでやった後は自宅の工房部屋のリフォームの続きをやっています(^^;;


続きと言っても床張り1畳分と天井や床の続きです。
実はもう1年以上放置してしまったのですが、放置してあった部分からの隙間風が酷いので、本格的な冬になる前にやっておこうと。

って、実のところにゃんずが、「寒いよ~、寒いよぉ~!!ここから冷たい風が出てるよぉ~!!パパ早く直してよぉ~!!」と抗議しまくりだったというのもありますが・・・(笑)


購入してあったOSB合板を床の部分のサイズにカットして、



2016-10-31-17-18-26
エアフィニッシャーと言う釘打ち機。
ゾンアマで6,000円くらい。

このエアフィニッシャーでプシュ!!プシュ!!と止めていく。

その後はお得意のシリコンシーラントを隙間に注入。

すると、

なんということでしょう~(^^


image
 
綺麗にできました(^-^)v

エアフィニッシャーの良いところは、普通の釘みたいに釘のアタマが目立たないのと、キチンと打てば釘のアタマが少し引っ込むくらいに打ち込まれるので表面もキレイなんです。


弟子屈カントリーのグリーンキーパー見習いやら、MOIマッチングでなかなか時間が取れませんでしたが、これでにゃんずにも抗議されなくて済みそうですね(^^;;

 

「ドライバー1本だけのMOIマッチングをお願いします」とか、「ウェッジのみのMOIマッチングを」とかたまにお問い合わせを頂きます。
 
既にアイアンセットをMOIマッチングされているのであれば喜んでお受け致しますが、1本だけだったりウェッジのみだったりのご依頼は、誠に申しわけありませんがお断りさせて頂いています。
 
なぜお断りするかと言うと、そうした単品のご依頼はMOIマッチングでは無く、単なる”MOI合わせ”になってしまう可能性が高いからです。

 
MOIマッチングとMOI合わせは違います。

 
MOIマッチングは、クラブセット全体の振り心地を整えることで全ての番手で出球の傾向をも統一していくことを指します。
1本だけのクラブをMOI合わせしたとしても、オーナーおひとりおひとりによって違う適正なクラブMOIは分かりません。
 
適正なクラブMOIが分からなければMOIマッチングとは言えず、MOI合わせに過ぎないのです。

 
ゴルファーにとって一番多いお悩みがドライバーの飛距離や方向性だということは重々承知しておりますが、クラブセットトータルでMOIマッチングするのが理想であり、少なくともアイアンセットだけはやっていただきたいと考えるものであります。

アンチの方に言わせると、「本数が少なくて儲からないからやらないだけでしょ?」って言われそうですが、既にアイアンセットなどのMOIマッチングをやったオーナーのMOIマッチングは1本からお受けしていますので、ご安心くださいね。

それにもしMOIマッチングしてその効果が感じられない方にはBoseIronFactoryが存続する限りの全額返金保証&MOIマッチング前の形にお戻しすることが出来ます。
今までアイアンセットのMOIマッチングを行って、この保証を受けられた方はおひとりもいらっしゃらないので、MOIマッチングの効果の程を証明しているのでは無いでしょうか?


 

クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。
現在約1ヶ月待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。

2016-10-30-14-51-49
午後2時過ぎで、こんな感じに影が長くなっています(^^;;

日中も5~6度までしか上がらない日もありますし、夜になるとすぐにマイナスに、明け方にはマイナス7~8度になります。

どうやら長い長い冬に向けて弟子屈の季節はスピードを速めているようです。

整地を急がないと、積み上がったズリや黒ボクが凍りついてしまいますね(^^;;



そうは言っても、実は冬の弟子屈は一番楽しい季節でもあるんです。


寒いのは間違いありませんし、吹雪いた時は困りものですが、この景色が真っ白になり青空に映える光景は決して他にはありませんからね(^^ 


2016-10-03-10-50-07
2016-10-03-10-49-57

ヤヴァイっす。
ファーストロット10本のウチ、既に8本が売れてしまいました(^^;;

零式よりは安いですが、それでもアイアンとしては充分高額なのに・・・・。


と言うことで、ファーストロットの在庫は残り2本を残すのみ。

シャフトはご注文の都度発注しての取り寄せとなりますので、どのシャフト・フレックスも2本の在庫としておりますが、この2本が売れてしまうと次回入荷は2ヶ月くらいお待たせするかもしれませんm(_ _)m


既にご注文頂いた方に関しましても、シャフトの入荷次第、通常のMOIマッチング作業の合間に組み上げを行いますので、1週間から10日ほどのお時間を頂くことをご了承くださいませm(_ _)m


何しろ全て1人で行っている、世界最小のアイアンメーカーですので、何卒ご了承をいただきたく・・・m(_ _)m

もちろん組み上げその他で手を抜きませんので、その分時間がかかるとも言えるのですが・・・。 


神のアイアンと呼ばれた、本物の0番アイアン「零式」

その大ヒットの理由は、ファルコンのロングアイアンに対する愛情(執着とも言う)とクラブMOIマッチングのノウハウがあってこそ。

そんなBoseIronFactoryから、力強い武器になる0番アイアンがまたひとつ誕生しました。


「JCM-03Div.ZERO」はロフト12度、ウッド(FW)用カーボンシャフトを挿す8.5mm経ホーゼルと言う零式のロングドライブのコンセプトはそのままに、キャビティ化によるヘッドの大型化を行い、ほとんどのゴルファーが実践的な武器として使用できる優しさ=ミスへの寛容さを併せ持ったモデルです。

一人でも多くの方にロングアイアンの本当の楽しさを味わっていただくため、零式で行っていた銅下メッキや高価なドライバー用シャフトをやめてFW用シャフトを挿すことで、飛距離性能はそのままに低価格化も実現しています。


ゴルファーのスコアメイクにも優しく、お財布にも優しい、いいとこ取りの超ロングアイアンがJCM-03Div.ZEROと言えるでしょう。


今回入荷したファーストロットは限定10本のみ。
次回の入荷はまだ未定です。

ご希望の方は、上記の画像をクリックしてお早めにお買い求めください。


飛べない方は、こちらからお願いします!!

http://longiron.net/

HAYABUSA-LOGO A-1



物理的な視点を取り入れ、実際の芝の上からテストを繰り返し、せっかく出来た素晴らしいHAYABUSAウェッジ。

せっかくそこまでこだわって良いものを開発したのですから、全てにこだわり特殊なフェイスミーリングやスコアライン彫刻、銅下メッキに表面のメッキまでこだわりにこだわり抜いて作ろうと思っています。
 
しかしながらそこまで作るとヘッドだけで4万円以上はする高価なものになってしまいます。
(何しろ原価だけで35,000円にもなりますから(^^;;)
シャフト、グリップも入れると1本5万円くらい・・・(>_<) 

そこでちょっと考えたのですが、こだわり抜いた高価なヴァージョンと通常のミーリングに銅下メッキではなくして通常のサテンメッキと言う廉価版の2タイプの発売というのもアリなのでは無いかと。

廉価版と言ってもそれなりに高額なものにはなりますが、AW・SWのセットで6万5000円位に抑えたいと。


しかし廉価版と言っても形状・研磨は変わりません。
打感とスピンが本当にほんの少しだけ変わるだけです。
おそらく99.5%程度のゴルファーは気付かない程度の差になるとおMOIます。

まずは通常版を4、廉価版を6位の割合で作ってみようと思います。

実際の発売は来年になりますが、それまではまだ安く出来るように頑張ってみますのでもうしばらくお待ちくださいね。



全国53,742,416人のファルコンファンの皆さん!!←そんなにいるはずがない(爆)

安心してください!!

履いてませんが、載ります!!←既に古いし履いてるし。


ということで、11月5日は本屋さんorコンビニ(セブンイレブンが吉)へゴルフトゥデイを買いにGOです!!


と、編集I君から連絡ありました(^^)v



ということで、特別サービスで、一次MOI調整用のファルコン特製カウンターバランスを御覧いただきましょう(^^


2016-10-27-06-23-52
業務上の秘密を特別に暴露・・・。
 
 こいつは4g~12gくらいまでの重量で、都度都度作るのですが、その重さはオーナーの症状によって変得ていきます。

私自身、見えないところの見栄え(←日本語的におかしい)を気にするのと、クラブMOI的にはあまり変わらないのですがやっぱり重量は揃えたいので、バット側を削って調整しています(^^


最近はよろしくない加減にMOIだけ合わせたなんちゃってMOIが散見されますが、こうして腕や身体のMOI(一次MOI)までキチンと考えてMOIマッチングするのはクラブMOIマッチングマッチング専門店だからこそと言えるとおMOIます。

まぁ、こうしてふざけた文鳥、ちゃうちゃう、文調で書いてますけど、クラブMOIマッチングに関してはエラく真面目ですので、ご安心くださいませ(^^;;←実は恥ずかしがり屋だからおどけてごまかすファルコンなのでした(^^;; 


本日のおまけ:風邪で寝込んでいたので、体内時計が完全逆転してしまい、夜に寝ていないので朝焼け画像。

2016-10-27-06-14-54


クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。
現在約1ヶ月待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。 

むー。

二転三転四転五転して腸捻転を起こしそうですが、来月11月5日売り号の「ゴルフ〜北の国から〜」は載るかもしれませぬ。

今担当のI編集から載せる方向でと連絡がありましたのね♪( ´▽`)


まだ会長の体調が快調ではないのですが、本当に載るならすぐ治りそうです(^^;;←現金なやっちゃ(笑)

ばくおん!!(だと頭が更に痛くなるので、ごくごく普通の音量で)で音楽を聴きながら、風邪で寝込んでいるファルコンです。

さて、皆様方におかれましても非常に残念なお知らせが・・・(泣)

11月5日売り号のゴルフトゥデイ「ゴルフ~北の国から~」は休載になると、つい今しがた担当編集さんから連絡が・・・(号泣)


いや、けっして、まじで、原稿を落とした訳ではござりませぬ!!

原稿はもちろん一生懸命書き上げて締め切りギリギリですけれど提出してあるんです!!


でもね、1ページのファルコンの「ゴルフ~北の国から~」を載せるためにはあと3ページのカラーページを作らねばならないですし、既に25週年でページ数も大幅に増えておりこれ以上増やすわけにもいきませんしね・・・。


いわゆるひとつの大人の事情ってやつで2ヶ月連続の休載になってしまうものでありますm(_ _)m 


本当に楽しみにしてくれている皆様方には申し訳ないのですが「ゴルフ~北の国から~」は休載でも、ゴルフトゥデイはちゃんと買ってくださいね(^^;;


この所HKDは急に冷え込みまして・・・

バカは風邪ひかないとの言葉通り、普段風邪などひかないファルコンですが、昨日の夕方からバカでも風邪と同じような症状がでる新種のウイルスに感染したようでして・・・。




申しわけありませんが、MOIマッチングの作業、遅れそうです。つか遅れております・・・m(_ _)m


回復し次第がっつり作業させていただきますので、申しわけありませんが、しばしお待ちくださるようお願い申し上げる次第でございますm(_ _)m
 

↑このページのトップヘ