ゴルフ北の国から〜MOIマッチング編〜

ゴルフトゥデイでの連載「ゴルフ〜北の国から〜」でお馴染みのファルコンまつばらです。 クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからをお届けします。

November 2016

このブログはゴルフブログなのですが、ゴルフ~北の国から~とも連動しているはずなんだからもっと弟子屈のことを!!という極々一部の方々に向けてこちらの状況等を書いてみようかと(^^;;


image
 

一昨日の美幌峠。
地の涯とか書かれている歌碑のある峠です。

関東では雪が降ったり、寒かったりと11月なのに何でこんなことに!!という声が聞こえてきておりますが、ここ弟子屈は地の涯と言われるだけあって、サム・スニードであることは間違いありません。
この時の美幌峠の気温は-7度。
これだけ天気がいいのに!!←天気いいほうがサム・スニードになります。

峠と言えばこちらの峠で外せないのがあげいもです。

アメリカンドッグに付けるような小麦粉に砂糖を混ぜた甘めの衣の中はホクホクのじゃがいも。

ボリューム満点でこれ1本でお腹いっぱいになりますよ(^^

2016-11-01-14-40-41
うみゃあ~!!

 
食べ物つながりで言えば、欠かせないのが・・・

2016-10-16-09-29-37


海鮮と、

2016-10-06-13-32-04

ラーメン!!
 

上の写真の赤いプチプチした食感のやつで1200円~1400円位。
1500円以上だったら若干観光地価格、2000円以上でしたら超観光地価格かもしれません(笑)

ラーメンは「弟子屈ラーメン」と言う有名店がありますが、弟子屈ラーメンだったら私は赤味噌ラーメンかなぁ。


そうは言っても毎日こんな旨いものばかり食べていると言うわけではありません。 

2016-06-26-16-15-56
鮭では無くて鱒のすじこのお寿司とか・・・

2016-06-26-16-17-01
トロットロの鮭ハラミの寿司や・・・


2016-06-03-18-31-21
根室で水揚げされたばかりの脂がトロットロのサンマの寿司や・・・
函館などで水揚げされた烏賊・・・(^^)v


ちゃんとこういうのも食べてますから、ご安心を( ´ ▽ ` )ノ






あ、背後(南のほう)から殺意が・・・(>_<)







ちなみに昨日の晩ごはんは・・・・


賞味期限間近の1個58円のカップ麺でした~(^^;; 

皆様、大変長らくおまたせいたしました!!

零式キャビティこと、JCM-03Div.ZEROの2ndロットが入庫しました。


2016-11-18-00-30-31
2016-11-16-15-26-09

クラブMOIマッチングの考え方を取り入れ、多くの方が打ちこなせる究極の超ロングアイアンです。

ロフト12度、ライ角58度、ウッド用ホーゼル経の8.5mm。

シャフトはフジクラSPEEDER EVO FW用もしくは三菱レイヨンFUBUKI Axとなります。

今回も少量での入庫ですので、お買い求めはお早めにお願い致します。
(前回はわずか2日で完売になってしまいましたので)

JCM-03Div.ZEROのお買い求めは、弊社WebShop、http://longiron.net/ からお願い致します。





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニング、オリジナルロングアイアンのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在約2週間待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。
 

来年1月11日から1月15日まで上京(帰省?)することとなりました(^^

吹雪いたりせず無事に飛行機が飛べば・・・ですが、その間のMOIマッチングはお休みとさせていただきますので、何卒よしなにお願い致しますm(_ _)m


まぁ、だいぶ先の話ですので、皆さんお忘れになってしまうとはおMOIますが、私も忘れそうなので早めに・・・(笑)



今回は某メーカーの開発の方とお会いして意見交換をするのがメインの上京ですが、それは1日だけですので、後は新年会に出たり、自宅?実家?でゆっくりしたいとおMOIます(^^)v

あ、ちょうど原稿の締め切りの時期だな・・・。

まぁいいっかぁ~!!(笑) 

勤労感謝の日は昨日ですが、BoseIronFactoryはいつものように通常営業(^^

仕事があるって本当に有り難いのですが、それよりも何よりも99.9%のお客様が会ったこともないこの私に大切なクラブを預けてくださると言うことに一番の感謝です(^^


そりゃあ~人間だもの。休みたい時、サボりたい時もありますが、そんな時でもオーナーからお預かりしたクラブがあるとサボったり手を抜いたりは出来ません(^^;;←小心者とも言う(笑)




さてさて、そんな中、あの変態さんから連絡をいただきました。

そう、振動数はきれいにフローしているのに「3鉄がおかしい!!すっごく柔らかく感じるのでなんとかしてっ!!」という変態さんです。←本人の許諾を得て褒めております(笑)

振動数は綺麗にフローしているのに、シャフト全体の剛性値が少し低かったんですね。
(BoseIronFactoryでは無段階にスライドさせて剛性値を計測できる測定器を使っています。もちろん3点測定もできますが、全体をキチンと測ると違うものが見えてくる場合も多いです)

振動数は綺麗にフローしているので、4鉄ほど高くすること無くどうやって剛性値を上げていくか・・・。
まぁ、実際に剛性地を上げることは難しいので、剛性が高く感じるようにチューニングしていくということになりますが・・・。

うむむむむ、これはかなり難しいチューニングと言えましょう(^^;;


単にチップカットして振動数を上げるだけではオーナーが感じる剛性値までは変わりませんので、ヘッドの動きをほんの少し感じにくくしてやるチューニングが必須。


となると・・・と、しばし考えた後に、差し込み長を1.5mm長くしてヘッドの動きを抑えてやる方向に。

その分バット延長が必要になりますが、バット延長は慣れたものですから問題なしです(^^




結果・・・


アイアン受け取りました。
3鉄いい感じに仕上がってます!!
全然違和感なく振れマッスルよ。
ありがとうございました!!
プロですね!!

変態さん、充分にご満足いただけたようで・・・m(_ _)m


image




クラブMOIマッチングを行うと、シャフトのちょっとした挙動の違いまで分かるようになる方も多くいらっしゃいます。
その分こちらも気をつけてMOIマッチングを行わないとこうしたことが起こるのだとおMOIます。

まぁ、この方はかなりの変態さん(褒め言葉ですから!!)なので通常ですとここまでの違いは分からないでしょうが、こちらもより一層気をつけてやらないといけませんね(^^
 




クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在約2週間待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。


関東などでも寒気団の影響で雪が降る予報がでているようですが、こちら弟子屈では今季初の12アンダー超えとなっています(^^;;

0時15分で12.2度ですから、このブログがアップされる朝にはマイナス15度位まで行くかもしれません(^^;;


既にこの写真のように雪で白くなっているBoseIronFactoryですが、外を歩くとキュッキュッっと音がします。

そんな極寒と思われがちな弟子屈なのですが、これがおMOIのほか寒く感じないのですよ♪( ´▽`)
決して強がりでは無く、本当に寒く感じないんです(^^;;

気温的にはマイナス10度を下回るわけですから、確かにずっと外にいたら凍死しますが、少しの間であれば逆に心地よいくらいなんです。
なぜかと言うと、こうして冷え込む夜や朝は放射冷却によって冷えるので風もなく天気も晴れ。
夜だったらとんでもなく綺麗な星空が広がるんです。
風呂に行く際、空を見上げると思わず「うわっ!すげぇ〜なぁ♪( ´▽`)」と声を上げてしまうくらいの星空。

いや、50近い単身赴任のオヤジが思わず声を上げてしまうのですから、そりゃもう本当に綺麗な星空なワケでして♪( ´▽`)

それと、なんか上手く言えないのですが、冷え込む夜や朝の空気って凛とした空気で心地よいんですよね(^^)

ホント、この心地よさは冬に弟子屈に来ないと分からないでしょうねぇ(^^;;




ふむふむ。

BoseIronFactoryのWebSiteなどでは、ファルコン自身が想定質問と言う形でQ&Aを作ったりしているのですが、こうしてブログなどで質問コーナーを作ると、自分では考えない質問が来たりするものです。

ということで、質問です。


Q:アイアンのmoiチューニングで ロング ミドル ショート と違うシャフト例えばロングはカーボン、ミドル以降はスチールのような又はロングでモーダス105ミドル以降はモーダス120のような組み合わせは可能なんでしょうか。
 
同じように振り切ることが出来るならその時はシャフトの特性が出てくるのでしょうか。
 
何時も質問ばかりですみませんが今回もご教授ください。よろしくお願いします。



いえいえ、そんなことないですよ(^^
こうして自分ではなかなか考えない質問が来るんですからね(^^

それではお答えしてまいりましょ~。

A: ふふふのふ。MOIマッチングに不可能はありません←これは嘘(笑)
はい、もちろん可能ではありますが、ロングでカーボン、ミドルでスチールと言った形=あまり特性の違うシャフトにするのはお勧めしません(^^;;
MOIマッチングでシャフトの特性の違いが感じやすくなりますから、全然性格の違うシャフトにすると特性の違いも感じやすくなります。そうなるとアイアンの番手間のスムーズなフロー(流れ)を損なう可能性が高いからです。
MODUSにしても105と120、125SYSTEM3、そして130はシャフトの性格がかなり違います。

軽いシャフトから重いシャフトにしていくことでMOIも合わせやすくなるということはありますが、4番と5番、5番と6番、6番と7番~で1番手ずつ重くなっていって且つ同じ特性のシャフトでない限りは、その特性の差が如実に出てかえって打ちにくいものになってしまう可能性がありますね(^^;;

そうした点を踏まえて作られたのが、フジクラのMCI BLACKであり、トゥルーテンパーのDG-AMTです。
MCI BLACKはMOIまでもある程度合わせてくれますし、DG-AMTはMOIも多少は合ってくると言う違いはありますが、どちらも軽いシャフトから重いシャフトに移行していくことでMOIも合わせやすくなってきます。

ただ、MCI BLACKではシャフトのみでMOIを合わせようとしているので、ロングアイアン用では少し軽く、ショートアイアン用では逆に少し重すぎるという傾向があります。
やはりヘッドの加工などを含めた総合的なMOIマッチングに歩があると言えますし、ヘッド重量から専用設計したJCMシリーズやLimitedForgedといった専用設計のヘッドで行うのが一番効率的でシンプルであると考えています。

ちなみにですが、こうしてシャフトでは無く、ヘッドを変えていくことでMOIマッチングと同様の効果を得ようとする考えは昔からありますね。
そう、いわゆるコンボアイアンと呼ばれるもので、6番までポケットキャビティ、7番以降はキャビティだったり、6番までキャビティで7番以降がマッスルバックといったものです。

こうして色々な考えをして様々なクラブが出てきますが、かなりの確率でクラブMOIマッチングで解決される場合が多いので、もっともっと早く広くMOIマッチングを広めていかなければいけませんね(^^;;


このブログを読んでいる皆さんはクラブMOIマッチングに興味のある方や、クラブMOIマッチングを実際に行ってその効果を体感されている方だとおMOIます。
興味のある方は是非実際にMOIマッチングを行ってその効果を体感されてください。
そして既にクラブMOIマッチングを行っている方は、友人や知り合い、ライバルにもドシドシその効果を宣伝して広めていって頂けると助かりますm(_ _)m





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在約2週間待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。

Q&Aコーナー、こんかいのご質問は・・・・

適正MOIって変わらないの?
と言うご質問です。

では早速行ってみましょう( ´ ▽ ` )ノ

Q:ゴルフの上達や、スイング改造によって適正MOIが変わることはあるのでしょうか?
 
スイングバランスで作られたMOIがバラバラのアイアンセットを使っていると得意番手が変化することで自分の適正MOIが変わったことが分かるとおMOIますが、MOIがマッチングをしてクラブMOIが揃ったクラブを使っていると全番手でひっかかるようになったり、掴まらなくなったりするのでしょうか?


はい、久々に直球ではないというか、MOIマッチング的なご質問ですね(^^

それではお答えしてまいりましょう( ´ ▽ ` )ノ

A:これは充分考えられます。
上達やスイング改造の他にもデスクワークから肉体労働に変わったり、ライザップやタムザップなどによって体型や筋肉量が大きく変わったり、怪我や病気・加齢等によって体力が低下したりした場合適正MOIが変わってくることがあります。
 
その場合はおっしゃる通り全番手でヒッカケが起きたり、捕まらなくなることがあります。
 
ただ、そうしたことはそれほど多くはありませんので、実際にそうした症状が出てきて改善される兆しがない場合にMOIの再調整をご依頼頂ければよろしいかとおMOIます。
 
その場合でも弊社では再調整はずっと何度でも工賃無償ですので、送料とグリップ代などの実費でお引き受けしておりますのでご安心くださいね(^^


2016-11-03-19-14-202016-10-21-23-31-11
このくらいの違いでしたら分かりやすくて良いのですが、実際にはもっと微妙な差になりますね(^^;;





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在約2週間待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。

BoseIronFactoryは北海道の東の端に近いところにあります。

なかなか訪店してMOIマッチングを頼みにくい僻地にありますが、MOIマッチング自体がオーナーとお会いすること無く調整が可能ですのでご心配はご無用です(^^

さてさて、今回はそうした心配ではなく、送料に関するご質問です。



Q:送料高いのでこっちから送る時は着払いで良いですよね?


来ましたねぇ・・・。
またまた直球。


A: 申しわけありません。着払いはご遠慮ください。着払いでお送りいただいた場合、受取拒否をしようかと本気で考えます(^^;;
BoseIronFactoryとしては、皆様から工賃を頂くことで仕事として成り立ちます。工賃はクラブをお送りする際に請求書をお送りするのでそれに従ってお支払頂きますが、それまでは100%持ち出しなんですね。
そこに着払い送料まで負担するとなると仕事が成り立ちません。←着払い送料は100%運送会社に入りますから当たり前ですが・・・。

お金を払うのだから送料くらい持って当然とお考えになる方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょっと考えてみてください。
ゴルフ場に行く時、ゴルフ場にタクシー代請求しますか?
都心のデパートまで買い物に行く時、デパートに電車代請求しませんよね?
クラブの調整を頼むのも一緒です(^^;;

送料が高いということであれば、はこBOONという割安で送れる配送を手配することも出来ますので、そちらをご利用ください。
はこBOONはファミリーマートからしか送れませんので、札幌にしかファミリーマートがない弟子屈のBoseIronFactoryからはお送りすることは出来ませんけれども、全国均一で2本以内は1,000円、3本以上は1500円という格安の送料にてお送りしております。




送料も工賃もキチンと払ってもそれ以上の効果と満足感をオーナーにご提供できるよう、日々精進しておりますので、何卒ご理解の程を頂きたく・・・m(_ _)m

よろしくお願いいたします。


 


クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在約2週間待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。 

いつもでしたら午前中は大工仕事をして、午後から夜中にかけてMOIマッチングを行いますが、今日は明け方から雪が降っていてサムスニード((C)クラバーさん)なので朝からクラフトをば。

ロングアイアンに関してはかなり取扱量の多い(というか日本一?)のBoseIronFactoryですが、今日は思わず写真に撮ってしまうほどのロングアイアン祭りです(^^

image


零式キャビティことJCM-03Div.ZEROの特注銅下メッキモデルと1番2番アイアン( ´ ▽ ` )ノ


0番アイアンとかドライビングアイアンと言うと、「そんなの打てるわけがない!!」ということを良く聞きます。

確かにスイングバランスで作られたドライビングアイアンはクラブMOIが高くて打ちにくいので多くの人に打てるとはおMOIません。
ですが、MOIマッチングすれば殆どの人が打ちこなすことが出来るんです。

もちろんMOIマッチングしたからと言って飛距離が落ちたりすることもありませんし、右に行って使い物にならないということもありません。←これが嘘だったらとっくにBoseIronFactoryは潰れています(^^;; 



MOIマッチングされた、BoseIronFactoryのロングアイアンを打てば、「そんなの打てるわけがない!!」から「そんなの打てるに決まってる!!」になるんです(^^


食わず嫌いはやめて、ロングアイアンも正当な評価をして頂ければ嬉しいのですが、そのためにはMOIマッチングがもっともっと普及していくことが必要ですね(^^;;




クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在約2週間待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。 

セルフMOIをやっている人のクラブをMOIマッチングするとその精度の高さに驚かされるのですが、今日はMOIではない部分で違う驚きが・・・。


症状としては、3番アイアンだけ柔らかく感じるということで、4番以降は特に問題はないということ。

同じシャフトの3番用と4番用を使って作ったアイアンで、再度測ってみると振動数は綺麗にフローしているんです。

MOIはほぼおなじで、重量も綺麗にフローしていて、長さももちろん綺麗にフロー、一見しただけでは特に柔らかく感じる要素は無いんですね・・・。


で、シャフトの各部分の剛性値を測る測定器で測ってみると・・・。


4番以降と3番の剛性値が絶妙に違っているんです(^^;;


普通気付かないってば・・・・(>_<)


2016-11-21-20-18-25
見た目でも分からないし、振動数でも分からないのですが、確かに微妙に違っているんです。
ホント、微妙な差なので、シャフトの公差内には充分入っているはず。
日本シャフトですから元々製造公差は少ないですしね(^^

MOIマッチングって、振り心地が同じになるから、シャフト特性の違いがよく分かるのですが、同じシャフト・同じフレックスのなかで、剛性値の違いまで分かるって、変態としかいいようがありません←褒め言葉です(笑)

でも、MOIマッチングって、そんな微妙なことにも気付かせてくれるくらいのチューニングとも言えるんですね。



ホント、毎日勉強させていただいてます(^^

それとともに、こちらが手を抜いたらオーナーが分かってしまうと言う怖さも改めて認識しました。

実際には絶対に手は抜きませんけれど、抜きたくなることはあるんです←だって人間だもの~。





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在約2週間待ちの状況ですが、随時作業は行っておりますので、納期等はお問い合わせください。

↑このページのトップヘ