今回はちょっと視点を変えて?

グリーンキーパー的な部分から見たゴルフマナーに関して幾つかの面から書いてみようと思います。


実際のラウンドの流れを見つつ、少しづつ書いていきますね(^^


その1:スタート前から出来るゴルファーに!!

皆さんはマイ目土袋を持ってますか?
マイ目土袋を持っているゴルファーはそれだけで出来る感がヒシヒシと漂います。

スタート前に「目土はどこにありますか?」とマイ目土袋を持って聞くだけで、出来るゴルファー感が満載ですし(^^

ちなみにファルコンはお洒落で使いやすいクラバーベースのターフエイドバッグにツアーベルベットラバーを付けた特製スコップを愛用しています(^^
ターフエイドバッグ

これ、本当に使いやすいのでお薦めです(^^

目土を入れて、手前の持ち手を持つと目土がスコップですくいやすくなるよう水平になるんですね。

水平になって下になる部分(写真の背の部分)には樹脂が付けられていますから、スコップが上手く滑ってスムーズに目土を出すことが出来ます(^^


そんなこんなで、皆さんもスタート前から格好いいゴルファーを目指してくださいね!!


次回はその2をお送りします~~(^^