ファルコンは魚も肉も大好きなのでよく食べます(^^

特に魚に関しては朝市などで買ってきて、家で捌いて食べたりもしていましたし、弟子屈に来てからは鮭をまるごと頂いたりして切り身といくらを作ったりして・・・。

そんな魚好きなファルコンですが、ここからは仮のお話をば・・・。



朝市で捕れたて新鮮な魚を買ったのですが、どうしようもなくお腹が空いているので、近くの食堂で朝ごはんを食べることにしました。

店に入ると色々なメニューがあり迷ったのですが、その中に「朝市で買ってきた魚も調理します」というなんとも魅力的な言葉が・・・(^^

早速買ってきた魚を店主に渡した所、店主も「珍しい魚仕入れてきたねぇ~、ファルコンさん。刺し身で良い?」ということで、調理をお願いして出てきたのが刺し身。

人の良いご主人は、「調理代金は要らないよぉ~!!ご飯と御御御付けの代金だけで良いから!!」と太っ腹です(^^


そしていよいよ出てきました!!

「をを!!これはうまそぉ~~!!」だと箸を進めた所で、ふと箸を止めます。


「なんじゃこりゃ~~~っ!!まずいやんかっ!!」


そうなんです。買ってきた魚は何故か不味かったのです(>_<)

店主に不味い!!というと、店主は「その魚あまり美味しくないんだよねぇ(^^;;煮付けや塩焼きだともっと不味いから、醤油とわさびたくさんつけて食べるしかないねぇ~。」との返事。


ファルコンは店主の言われた通りに醤油をガンガンにかけて、わさびも大量に付けて食べますが、不味いものはやっぱり不味いので、8割方食べ終わった所で店主を呼びます。



アタマにきたファルコンは刺し身にした店主を捕まえて、「料理する時に不味いって気付かないお前が悪い!!責任取ってすぐに作り直せ!!」と激怒。


店主は「持ち込みで持ってきたものに責任は取れません。調理代金ももらってないのにそれはいくらなんでも・・・」と困惑していますが、アタマにきたファルコンは収まりません。

ファルコン:「それでもあんたはプロなの!!??こんなクソ不味い刺し身、捌いているときに不味いって分かるでしょ??」

店主:「別につまみ食いしているわけではありませんし、切っているときの手応えはちょっと違うとは思ったのですが、この魚はそれがあたりまえですし・・・。こちらで仕入れてきた魚だったらファルコンさんの仰ることもごもっともなのですが・・・。買ったお店にご相談されてはいかがですか?」


ファルコン:「んなもん、もう喰っちゃったんだから言えるわけないっしょ!!そっちが醤油やらわさびやらを付けて食べろって言うから!!今すぐ他の刺し身作れよ!!代金はもちろんそっち持ちだからね!!」とブチギレは収まりません。


店主の心の声・・・。
「え?オレ?オレが悪いの?魚もこっちで仕入れたわけでもないし、刺し身にする代金ももらってないのに、オレのせいなの?でも騒がれてはほかのお客様の迷惑にもなるし・・・」



と、言うことでファルコンは朝市で買ったその魚とは違う種類の魚の刺身をタダで食べ、帰りのタクシーチケットまでもらってその店を後にするのでした(^^)v







ファルコンと店主は逆ですが、これ、魚をグリップに置き換えると実際にあった話です。

ということで、持ち込みグリップ・持ち込みシャフト・持ち込みヘッドの作業もお受け致しますが、出来ることであれば、責任をキチンと取る上でも持ち込みでは無くこちらで手配させて頂けると幸いですm(_ _)m