IMG_1005
目線が定まってないですね(笑)


さて、いきなり目線が定まっていないおろそかな写真で失礼いたしました!!
で、ファルコンがどこにいるのかというと、バンカー予定地の中に居ります。


今日は、わざわざ100キロほど離れまくった北見からダンプにユンボを積んで来ていただいたお客様にバンカーの穴を掘って頂きました(^^
ファルコンがタイヤショベルで転けたツイッターの写真を見て、「それなら私が!!」とおっしゃっていただきまして、遠慮という言葉を横須賀は三笠公園に捨ててきたファルコンはただただ感謝するばかりで、ありがたく掘っていただいたという・・・。

あ、今「少しは遠慮しろよ!!」という声が聞こえてきましたが、いつも爆音で音楽を聴いているので聞こえなかったことにしますので・・・・。


IMG_1008
こちらをメインのバンカーにしていきます。
ゴルフ場にあるバンカーと同じくらいの広めのバンカーですので、7~8人が入ってバンカー練習をしても十分な広さにしています。


IMG_1007
ここは昔から農家の方が住んでいた土地なので、掘るといろいろなものが出てきます(^^;;
これはおそらく排水orし尿を地中に自然浸透させていくための管でしょうね(^^;;
普通に素手で触ってましたが・・・(笑)


IMG_1006
こちらがサブのバンカーを目線の高さで見た写真です。
グリーン横(裏)にこぼすとほぼ身長の高さのバンカーにハマるという。
しかもバンカーからグリーンは受けておらず、逆に下りになりますから、出したとしてもグリーンからこぼれ落ちる設計にしています。


IMG_1004
こちらはメインのバンカーですが、こちらからもタイヤや土管といった、昔住んでいた方の埋めたものが出てきました。
(処分どうしようかな)


IMG_1003
メインバンカーを引で見た写真です。
写真だとわかりにくいですが、結構大きいんですよ(^^;;



IMG_1002
敷地を引きで。
ひだりの黒い山がグリーンでその奥に深いポットバンカー。
右側がメインバンカーになります。


さて、今日の作業はここまでです。

ちなみになんで外作業を急いでやっているかというと。。。。


整地して土や砂を入れる作業だけでしたら別に秋までに行えばいいのですが、芝を作らなければダメですよね・・・。
芝の種を蒔く時期って、弟子屈でしたら5月終わりから7月中位に終わらせないといけないんです。

9月や10月に種を蒔いても芽は出てきますが、芽が出てきた途端に霜が降りて雪が降ったとしたら、まだまだ弱い芝の芽は枯れてしまうことも・・・。

遅くとも7月中に種を蒔いて、ある程度育った段階でないと厳しい弟子屈の冬はこせませんから、7月中に種を蒔くまでいかないとまた来年になってしまうんです。


弟子屈に引っ越してきて3年、3年かけてようやく雑草たちをやっつけて、芝を育てる土壌づくりのめどが付いたので、ちょっと急いで作業しないといけないというわけです。

MOIマッチングの作業に関しては日中出来ない分、夜から明け方までやっておりますので、何卒ご容赦頂きたく・・・m(_ _)m