ファルコン的ゴルフフェア注目の製品をご紹介していきましょう(^^


まずはなんと言っても私達がサポートしている今野一哉プロなどをはじめとする多くの人をサポートしているトロンマーカー( ´ ▽ ` )ノ

IMG_2998
写真はピンクです(^^


大きなワングリーンの反対側からでもバッチリ見える抜群の視認性と、様々なオリジナルデザインにも対応してくれるフットワークの軽さが素晴らしいマーカーです(^^

で、いろいろテストしてみたところ、どんなグリーンでもトロンのグリーンは見やすい!!ということで、かいちょマーカーの新バージョンはトロンのグリーンで作る事にしましたので、デザインが上がって発注したらWebShopにて予約開始することとしますね~(^^)v




次にファルコンが注目したのは・・・。

IMG_2982
IMG_2981

フジクラのSPEEDER SLKです。

短尺用シャフトということですが、さすがはクラブMOIマッチングも分かっているフジクラさん。
クラブMOIマッチングの事を理解していない他のシャフトメーカーでしたら、単に全体を重くして短くするだけなのですが、先端重量を上げることによってシャフト全体の重量バランスを先端方面に持って来ています。

このあたりはMCI BLACKで培ったクラブMOIに対する考え方をしっかりと応用しているので、単にヘッド重量を重くするよりも振り心地をスポイルすること無く短く使えるシャフトになっていると思われます。

シャフトの面からクラブMOI的アプローチをする上では非常に有用と言えるでしょうね(^^




続いては・・・
IMG_2980
IMG_2979
IMG_2978

ファルコン個人としても、クラブの設計製造をする者としても、尊敬している増田雄二さんのマスダゴルフさんです。

やっぱり!!
と思ったのはIMG5リスペクトのL字パターなのですが、このL字パターのもともとの重量というのが340gくらいなんですね(^^;;

そこから研磨していくと当然340g以下になるわけで、そうなるとイマドキのグリーンに対応できる重量が取れないんです。

そこで、鍛造型から新たに作り直してキチンと重量の取れるL字パターにしていったのが、こちらのL字という訳です。

BoseIronFactoryでもこうしたL字パターを作っていますが、その大元の鍛造は380gくらいあります。
そこから研磨していって340~350g(オーダーによって変えていきます)にしていくんですが、マスダさんもやはり同じところに目を付けていたというわけですね(^^