弟子屈カントリークラブの仕事とクラブMOIマッチングでバタバタしており、ブログの更新が遅れておりまして申し訳ございませんm(_ _)m

今日は初めてグリーンを刈らせてもらいました。
と言ってもグリーンキーパー見習いですから、ホールのグリーンではなく練習グリーンです。

オープンまでにあと何回か刈りますのでオープン時には出来る限り良いコンディションでラウンドできるように頑張りたいとおMOIます(^^


こうして芝のことを勉強させていただいていると、クラブの開発アイデアがどんどん湧いてきますし、今年秋に発売を考えている、JCM-01BLADEやJCM-02中空Muscleに向けたBoseIronFactoryオリジナルウェッジの開発にもチカラが入るというものです。


更にはゴルフ場のメンテナンスを通じてフェアウェイやラフ、グリーンの刈り方や育て方を学ぶことで、ゴルフトゥデイ連載の「ゴルフ~北の国から~」で目標としている芝の上からあらゆるクラブの試打や練習ができる、理想の工房作りにも繋がります。

グリーンキーパーの仕事を知らずして、実践に即した、本物のフェアウェイもラフもバンカーも、ましてやグリーンは作れません。

芝の種を撒いて、芝刈り機でカットして、砂を入れてバンカーらしきものを作るのであれば割りと簡単に出来ますがそれらはあくまで「の、ようなもの」であり、らしきものです。
個人の方がご自身の練習用にそうしたものをお作りになるのはとても素晴らしいことと思いますが、私たちは「プロフェッショナル」ですから、本物でなければ意味がありません。

そのために、この弟子屈(てしかが)まで引っ越してきたのですから、弟子屈カントリーには絶対に勝てないけれど、試打・練習スペースとしては決して負けることのないBoseIronFactoryを作っていきたいとおMOIます。

kitano201606-TB




理想の工房、Factoryを作るためにはもっともっと皆さんのご協力が必要です!!

そのためにも、寝る時間休む時間が無い程のMOIマッチングのご依頼、お待ちしております(^-^)v





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在4月20日以降の作業ご予約日程が空いております。