ちょうど1年前の今頃、大洗港から苫小牧に向けたフェリーに乗りました。

ツアーバンに満載の荷物を積んでシャコタンになってしまい、途中寄り道した時に停めたコインパーキングでは、ほとんど車止めが上がらないくらいでした(^^;;

フェリーの乗り場で「荷物満載ですが、大丈夫ですか?」と聞いて、「一応お腹擦らないようにこっちを通ってくださいね(^^;;」と言われたり・・・。



19時間の船旅の後に苫小牧~弟子屈の350キロを走っていた時も、できるだけ路面が良いところを選んで走らないとお腹をこすりそうだったり、サスペンションがフルダンプしたりしないかとゆっくり走っていたことを思い出します(^^;;





正直無謀だったのかもしれません。

お世話になった方々、気にかけてくれる方々からはまず間違いなく「まだ早いと思いますよ」って言われましたし(^^;;


弟子屈(てしかが)に引っ越してきて丸一年、こんな超が100個位つくド田舎で、厳しいながらも何とか生活が出来ていること自体が奇跡とも言えますが、横須賀で考えていた「クラブMOIの聖地を整地するところから作る」という目標にほんの少しでも近づけたことはもっと奇跡と言えるのではないでしょうか?


予定が狂ってきた部分はたくさんありますが、少しづつであっても目標(夢ではありません、あくまでも目標です)に近づけたことに感謝です。


それもひとえにこのブログを読んでくださっている皆様が応援してくれるからこそ。


今後共ファルコンまつばら及びBoseIronFactoryを宜しくお願いいたしますm(_ _)m