ゴルフ北の国から〜MOIマッチング編〜

ゴルフトゥデイの連載「ゴルフ〜北の国から〜」と連動し、クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからをお届けします。

カテゴリ: 北の国から

新工房への移転を目前に控えて、いつものバタバタに拍車をかけておりますm(_ _)m

お問い合わせのメール等にもお返事できておりませんし、ご依頼頂いたクラブMOIマッチングに関しても遅れが出ておりますが、必ずやお返事させていただきますし、ご依頼頂いた分はしっかりとやらせていただきますので、皆様に於かれましては、もう少々お待ちくださいませm(_ _)m



現在発売中の週刊ゴルフダイジェストにBoseIronFactoryでもサポートさせていただいている今野プロ(スーパーゴルファーこんちゃん)が巻頭特集の「70台が出せるマネジメント」に出ています(^^


週間ゴルフダイジェスト

こんちゃんのGPSやレーザーを使ったマネジメントはとても参考になるので、皆さん読んで下さいね!!


ファルコン的には「池田勇太のCバランスドライバー、僕らも飛ばせる?」というのも気になります(^^

と言うか、これこそMOIマッチングそのものなので、ゴルフダイジェストさん!ギャラいらないのでガッツリ解説しますよ!!(と言っても、見てないでしょうが・・・(^^;;





すみません、直接的にゴルフには関係の無いことで恐縮です。

ゴルフにシカご興味のない方は以後読まなくても良いかと・・・(とは言っても多少はゴルフに関係のあることも書いていきます)




さて、弟子屈に限らず、北海道ではエゾシカが増えすぎて困っています。


エゾシカ
可愛いのですが・・・。


増えすぎたエゾシカは森の中だけでは餌が足りず、人里まで降りて来て農作物を荒らしたり(ウチの家庭菜園のとうもろこしも実が付く前に全部食べられてしまったので今はやっていません)、道路に出てきてクルマに轢かれたりしています。
森の中のエゾシカに関しても、原始の森だけでなく植林され人間の手が入った森にもたくさん居ますから、植林され育ちつつある木々の皮を食べたりして、せっかく植林された木々が枯れてしまうということもあります。

増えすぎたエゾシカは害獣として駆除されますが、駆除するエゾシカよりも遥かに多く増えていきますから、いたちごっこが延々と続いているのが現状のようです。

駆除されるエゾシカが増える数よりも少ないのは、ハンターが年々少なくなっていることも原因のひとつとも言われています。
せっかくシカを撃っても、自治体から出る駆除の補助金はそれほど高くはありませんし、ジビエとして解体したシカ肉を売っても、それほどの金額にはなりません。
シカが増えすぎていると言っても、毎日何頭もシカが獲れることはありませんし、ベテランのハンターでも猟期に週に2~3頭獲れたら良いほうだと聞きます。

一方で獲ったエゾシカは肉の利用はあっても、皮や角の利用はほとんどされずに廃棄されます。

せっかく獲ったエゾシカですから、生命を頂くという意味で出来る限り頂く=利用するということが一番良いことだと考えます。
また、皮や角、骨などを上手く利用することが出来れば、ハンターの収入源が増え、ハンターの生活にも潤いが出るようになります。
そうしてハンターへの還元が進めば、ハンターになりたいという人や都市部でハンティングを趣味として楽しんでいる人たちが過疎化が進む弟子屈や北海道の他の土地に移住してくる人も増える可能性もあります。


今回エゾシカを一頭買いしたのは、肉を自分で食べたり差し上げたりするためだけではなく、捨ててしまうだけだった皮を有効利用することで、最終的にハンターに還元したいということも考えての一頭買いです。
今回買ったエゾシカはメスですから角はありません。
でもせっかく一頭買いしてくれたということで、特別に角もいただきました。

皮は東京の皮の鞣し工場に送って鞣してもらうことになっていて、鞣した革が送られてくるのは12月初旬。
鞣した革が送られてきたら、エゾシカ革でヘッドカバー等を作ろうとおMOIます。
柔らかく目も細かくて強いエゾシカの革ですから、きっと素晴らしいヘッドカバーが出来るとおMOIます。
ただし、野生のシカですから、傷があったり厚さが違ったりするところもあるでしょう。
そうした部分も”味”として感じて頂ける方、テスト販売した際にはよろしくお願いします!!





予報通りに台風が来れば明日の日中は雨でなく雪になる模様です。

となると台風で猛吹雪になると言う珍しい事になります(^^;;


9月の台風の時には試打用の鳥かごが飛ばされてしまい大きな被害をうけたので、今回は下の写真のように鳥かごを工房内に入れ、準備は万端です。

外に出してあったモノも倉庫内に退避させましたから準備は完了です。


スタッドレスにはまだ履き替えていませんけどね(^^;;

いきなりですが、メールのお返事が遅れに遅れておりますm(_ _)m

キチンとお返事しますので、もう少しお待ち下さいませm(_ _)m




とお詫びした所で。。。。

ここ弟子屈に住んでいると、クルマには無頓着になりがちです(^^;;

もともとクルマは大好きだったのですが、大好きすぎるクルマがあまりにも高くて買えない(何と言ってもTOYOTA2000GT初期型!!)ために、他のクルマは足としてしか見られないということもありますが・・・。

そんなクルマ好きで無頓着な私でも、近くのコンビニまで歩いて1時間半という弟子屈に住んでいるとどうしてもクルマは必要であり、生活に欠かせないものであります。


そんなファルコンが持っているクルマは・・・。

①ステップワゴンRF1(FF)の合法改造4ナンバー貨物車ツーシーター。

②テリオスキッド 4WD ドJ-111Gドノーマル車。

の2台。

ステップワゴンは車検上も2シーターで、MAX400kg掲載の正真正銘貨物車です。
構造変更をキチンと受けていますので、普通貨物で1年車検ですが、車検にかかる費用は安く、荷物も畳がそのまま入る位の大容量積載が出来るので重宝しているのですが、冬の降雪時&近場はイマイチ。


テリオスキッドは4WDでドノーマルの4人乗り。
5速MTで燃費もそこそこですから町中を走ったり、3人以上乗る時などは重宝しています。


クルマに無頓着になってしまったファルコンは、どちらも中古で「え?」と言うくらいの値段で買ってきたのですが、テリオスキッドのほうはそろそろ19万キロ!!

シカも!!先日のブログ記事のようにシカさんと接触してしまったり、シカさんと接触する前々日にはマフラーエンドのパイプがサビてプランプランになってしまったりと、かなりボロボロです(^^;;


それでもテリオスキッドは結構走りますし、まだまだ走ってもらわなければならないので、マフラーはステンの純正同等品に交換しました。
実はそのときにマフラーへと繋がるエキパイもサビサビになっていてプランプラン直前になっている(幸いなことに排気漏れは無し!!)のが発見されたので、10月3日の夕方に同じメーカーのエキパイを発注。
何と兵庫の部品屋さんなのに、今日の午前中に到着するという・・・(笑)

ということで早速取り付け。


2017-10-01-16-19-59
こっちはマフラー(タイコがでかくてシフトチェンジしにくかったす)

マフラーとエキパイ両方交換しても、ネットでサードパーティ製のモノを探してくると結構安く上げられますね(^^
普通にディーラーで純正品に交換した場合の1/5以下じゃないかと・・・(^^;;

シカも鉄ではなくてステンですから、耐久性も高いですし(^^

交換する際に、若干のエンジンオイル漏れ(オイルにじみ)を見つけてしまいましたが、その対応もできそうですから、あと10万キロ位は乗り続けようかと・・・(^^;;


で、大脱走のほうですが。。。。


にゃんずが昨晩大脱走しまして・・・。

1階の屋根の上から下に降りないので天気の良い日は「放牧(仕事の邪魔をさせない)」していたのですが、一昨日にはタケルが野良猫さんにそそのかされて1階の屋根から下に降りて少脱走し、今日はヤマトが野良猫さんにそそのかされて下に降りての脱走。

ヤマトを心配したのか、タケルもその後を追って脱走しました。


捕まえるのにエラい苦労しましたよ・・・(泣)

共同責任ということで、2匹ともゲージに入れてキチンと叱って、今は私の足元で疲れて寝てますが、来年の春まで放牧はしないことに決定です。


それにしても・・・野良猫さん、こんなところで冬までいたらおそらく凍死するんじゃないかと・・・。



そしてゴルフトゥデイ。

今月はちゃんと「ゴルフ~北の国から~」は載ります!!休載はしません!!


イケメンの川村Pのショットの写真もありますし、何と言っても今回のメインはRODDIOのNEWドライバーのことが書いてあります!!


根室GCでのテスト、弟子屈CCでのテストの模様が写真入りで載りますから、是非是非買って呼んでくださいね!!




新工房の看板ができたり、倉庫の壁に馬鹿でかくてかっこいい絵が描いてもらったり、シカさんを轢いてしまったり、マフラーエンドがサビて落ちたり、知床ですんごい夕焼けを見たり、美味いもの食べたり、鳥居塗ったり、母屋の屋根が変な緑から北海道らしいちょっとくすんだ赤になったり、BBQで死ぬほど食べたりと、届くはずのHAYABUSAノーマルバージョンのメッキが届かなかったり、ヒッコリーで根室GCを回ったり(私じゃないけど)、この1週間で数カ月分のことをやっちまいました(笑)


いやぁ、ホントに充実してるけれど、(ちょっと)疲れたですね。

また、来年の春に!!



2017-10-01-22-20-33
2017-10-01-16-40-06
2017-10-01-16-19-59
2017-10-01-15-54-41
2017-09-30-16-58-35
2017-09-30-13-59-07
2017-09-30-13-08-30
2017-09-30-11-12-35
2017-09-30-00-19-09
2017-09-28-17-11-48
2017-09-28-17-04-24
2017-09-28-17-02-58
2017-09-28-17-02-03
2017-09-28-08-10-51
2017-09-28-08-10-29
2017-09-28-08-10-14
2017-09-28-08-09-37
2017-09-25-12-38-44
2017-09-24-19-46-08





さぁ、仕事仕事っと(^^;;

シカ轢いた

事故後画像



やってしまいました(^^;;

身体は全くもって全然問題なく無事です。


と、前置きさせていただいた上で・・・。

シカさんと衝突してしまいました。



ブレーキかけて泊まる寸前での衝突ですので、シカさんもコロンと転がった後に元気そうに立ち上がって走って逃げて行きましたし、車もプラスチックのフロントグリルが取れたりちょいと凹んだだけで済みました。

もちろん、乗っていたお客様も私も身体は無事です。


昨年、ある人から、「え?ファルコンちゃん、シカ轢いたこと無いの?まだまだだなぁ・・・」と言われていたのですが、これでようやく大人の道民への階段を一段登ったのではないかと(笑)



ともあれ、皆様に於かれましては、くれぐれもご注意を!!

台風が来ました。

弟子屈のある道東は台風の進路からすると400キロ程度離れていたのですが、大型で勢力範囲も広い今回の台風です。
ただでさえ風当たりの強いBoseIronFactoryはそりゃもう大変な風雨でした。

結果・・・。



鳥かご

思いっきり鳥かごが飛ばされてしまいました(泣)←18日午後3時現在。

幸いなことにこのあとすぐ川村プロとそのお友達が来てくれましたので3人でもとの場所に戻してロープでD型倉庫にくくりつけ、打てる状態にはなったのですが、角の鉄筋部分がバキバキに折れており、その部品を取り替えなくては冬が持ちません・・・(泣)


まぁ、HKDの自然舐めんなよ!!と言われた感がしてますので、今後は気をつけようと・・・。




さて、そんなこんなですが、昨日来てくれた川村プロのお友達が試打で面白かったのでご紹介です。

お友達:「ファルコンさん、5番~7番アイアンなんですが、まともに打てないのでほとんど使ってないんです・・・。」

ファルコン:「どれどれ、MOI値は・・・っと。」

クラブMOIの測定・・・。

ファルコン:「あぁ、打ちやすくて結果も良い9番アイアンが2658kg-cm2で5番が2709kg-cm2。スイングバランスの典型的な例っすね。これじゃぁ打てなくて当然っすよ。」

お友達:「そうなんですね・・・。MOIマッチングしたら打てるようになるんですか?」

ファルコン:「ものは試し。測定器もあるし、実際に1番をアイアン打ってみましょ~」

お友達:「えぇ?そんなの打てるわけないっす・・・」

ファルコン:「はぁ?俺が打てないクラブ作るとでもぉ~~!!??(笑)鳥かごも直して貰ったし、テストテスト!!」


で、1番アイアンもガッツリ打てて220ヤードしっかりと飛んでましたし、零式キャビティのJCM-03Div.ZEROに至っては最長で259ヤード!!





はい。
鳥かごの部品代も稼がなければいけませんので(笑)、皆様からのご依頼お待ちしておりますm(_ _)m





樹脂枠の高断熱2重サッシを追加しました。


これで3重なので窓の断熱は完璧っす( ´ ▽ ` )ノ


と言っても一昨年に弟子屈町の老人ホームの取り壊し時に頂いたサッシで一回り小さいので苦労しましたが(^-^;



あと2箇所あるんだよなぁ・・・(^-^;



と、いう事で2箇所のウチのひとつは完了です。


でもこっちのほうはまだ壁に断熱材を入れていません(笑)

もう寒くなってきましたから、断熱材も早目にやらないといけませんね(^-^;

↑このページのトップヘ