ゴルフ「北の国から」

ゴルフトゥデイでの連載「ゴルフ〜北の国から〜」をしていたファルコンまつばらです。 クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからを中心に様々なことに顔を突っ込んでいきます(^^;; なお、純はもしかしたら出てくるかもしれませんが、蛍や五郎さんは出てきませんので、念のため・・・。

カテゴリ: 北の国から

今回の上京ではほとんど徒歩とバスと電車移動。
パスモを忘れていったということもあるのですが、全部ICカードではなくきっぷを買っての移動でした。

で、思ったのですが、どの駅もICカード専用の改札ばかりで、きっぷとICカードの両方に対応している改札はどこも1つか、多くても2つ。
地方の人はICカード持っていない人も多いのに、羽田空港の改札でさえICカード専用の改札ばかりという部分に、「なんだかなぁ~」と感じた上京なのでした。

基本都会の人がそうしたインターフェイスを作っているでしょうし導入しているのだから仕方ないのでしょうが、松葉杖や車椅子の利用者等々も同じようにマイノリティの不自由さを感じているんですよね(^^;;←どちらも経験あり。

マジョリティは便利だけれど、マイノリティにはあまり優しくない。と言うかあまり考える余裕も無いのでしょうね。
そして、それが都会なのかなぁとちょっと考えてしまいました(^^;;

まぁ、そんなこともこんな超ド田舎に引っ越してきて良かったなぁと思う部分ではありますね(^^

困っていたら皆助けてくれるし、こっちも助けますから(^^




そんなことを雪解けのドロドロにハマって動けなくなっているレンタカーをレスキューしながら思ったファルコンなのでした(^^;;←自分のためにも牽引ロープは常備してます。



レスキューするのに一生懸命だったので、写真はありませんが、許してね(^^;;

さて、私もドロドロなのでお風呂行ってきまぁ~す(^^;;

大学時代には体力つくりのために毎日10キロ以上泳いでいたファルコンです。

まぁ、その頃の大胸筋と腹筋は50になった今見る陰もありませんが・・・(笑)

そんなこんなで、ファルコン、塩素の匂いフェチです(笑)

2ヶ月に1度いつも利用している温泉の掃除当番が回ってくるのですが、掃除の最後に塩素系の殺菌剤をまくのが好きです。

塩素の匂いフェチはウチの息子達にも継承されているようで、台所の塩素系漂白剤を使ったあと手に残った匂いが大好きみたいで、クンクン嗅ぎ回るばかりかペロペロと舐め回す始末。

私が寝ている時も布団の中に入ってきて手の匂いをフンフンとずっと嗅いでいました←どうでも良い情報ですね。


はい。ということで、3月20日から25日までの間ゴルフフェアその他で上京(帰省?)しますので弟子屈での営業はお休みさせていただきますm(_ _)m

RODDIOCompactドライバーが16日発売になりますが(こちらに到着するのは17日か18日)、ご予約いただいている分に関しましては出来る限り仕上げてお送りしてから行きます。


IMG_9588



上京する前はいつもバタバタですが、今回は更にバタバタになりそうですね(^^;;


頑張りまっする!!


今朝の関東地方はものすごい雨と風だったようですが、その低気圧が発達しながら北上しているために、現在(2018年3月1日午後2時24分)弟子屈は吹雪いております。

まだまだこれからですので、今夜半くらいにピークを迎えるとされていますが、現時点で既に関東の猛吹雪を大きく超える状態です。

北海道のローカルニュースによりますと2009年に9人の死者を出した爆弾低気圧程度まで発達すると言われておりますので、今日明日はほぼ動けない状況になるかと。

今は工房にいますが、これ以上吹雪が酷くなると(なるんですけどね・・・)20メートル位離れた自宅にも帰る途中で遭難する恐れもありますので、本日の営業は適当な所で切り上げて自宅待機とさせていただきたいと考えております。

明日の営業に関しましては、天候(と言うよりは風次第)で除雪が追いつかないこともありますので、ちょっと微妙です。

状況が分かり次第お知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。


これより酷くなる予報です。


まぁ、ホント吹雪くと大変ですよ(^^;;

それ以外は良いところなんですけどね(^^;;

ふむふむ。
今日もグリーンジャケットも痛快で面白かったです。
BoseIronFactoryが土曜日は朝5時から営業しているのは敬愛するタケ小山さんのグリーンジャケットを聴くからなんです(^^)v

かかる曲も80’sの洋楽中心で私くらいの年代の皆さんにはおなじみの曲ですし、ゴルフだけでなくいろいろなスポーツのことにタケ小山さんらがズドンと切れ込んでいくので面白いですよ(^^

関東の方はインターFM 、東海の方はRadioNEOで聴けます。
それ以外の地域にお住まいの方はradikoと言うインターネットラジオでプレミアム会員になると聴けますので、皆さん是非お聴きください!!

と、グリーンジャケットの宣伝を思いっきりした所で、GJのツイートのやり取りの中でちょっと考えたのですが、BoseIronFactoryの広い敷地と工房を活かして、北海道などで冬季にゴルフが出来ない人向けにゴルフクラブのお預かりサービスというのも良いのではないかと。


もちろん単に預かるというだけでなく、冬の間、ゴルフできない地域の方のゴルフクラブを春までお預かりして、冬の間にMOIマッチングしたり、グリップ交換をしたりと、プロの手によるメンテナンスを行うと言うもの。


お預かりする預かり料金は必要ないので、MOIマッチングやメンテナンスにかかった費用のみで行うと言う形で来季(2018年11月くらい)から出来るように調整してみようとおMOIます(^^

(まぁ、そんなにいらっしゃらないとおMOIますが、そうしたサービスがあってもいいかと)

エゾシカ革のアイアンカバー。

摩周湖や屈斜路湖を有する弟子屈町の大自然が育んだエゾシカ。

中でも牧草地や森の多いBoseIronFactoryもある奥春別地域で捕れたエゾシカの皮を植物由来の自然に優しい植物性タンニン鞣しで鞣した極上のエゾシカ革。

これをひと針ひと針手縫いによって丁寧に仕上げてあります。

とても柔らかく美しい革なので、大切なアイアンに最適です。

鹿革はセーム革の元ですから、その柔らかさとアイアンへの優しさは折り紙つきです。


2018-02-12_12-43-00_046

野生のエゾシカですので、ダニに食われた痕や引っかき傷などがある場合も多いです。
出来る限りいい部分を使って作ってもらいますが、そうした傷なども”味になっている”とお考えください。



写真はサンプルですが、これよりも傷の少ない上質な革が入りましたので、近いうちにテスト販売をしようとおMOIます。
なお、テスト販売するものは写真と同じ染色していないピュアなエゾシカ革となります。

今年の夏以降に継続販売していく革は、染色したものも考えております。
染色した場合、色合いにも寄りますがダニなどによる小さな傷は目立たなくなります。


程度の良いエゾシカ革は非常に希少ですので、価格的にはお安くは出来ません。おそらく4~5万円くらいにはなるとおMOIます。

もちろん作ってくれた職人さんや上質な皮を提供してくれたハンターさんにもキチンと還元していきますので、何卒ご了承ください。

いつも御覧になっていだだきありがとうございます!

所用により明日1月25日(木曜)は休業とさせて頂きますのでご了承ください。

26日は通常通り営業させていただきます。

仕事をしていて、なんか寒いなぁと思ったら、工房のストーブが止まっていました(>_<)

電源抜いてから刺しても症状は変わらず・・・。

ヤヴァイ、壊れたか?

と思ってバラせるところはバラし、エアコンプレッサーと固く絞った雑巾を使ってホコリや汚れや基盤の接点をクリーニングしてやったらきちんと動くように・・・。

1時間以上かけて綺麗にしてようやく動くようになりましたが、いやぁ焦りました(^^;;


弟子屈はこの時期マイナス20度にもなりますから、吹雪いていて身動きの取れないときに本当に壊れて動かなくなったら仕事が出来ないだけではなく、凍死する可能性もゼロではありません。

更には吹雪いている時には、停電で電気が来ない時もあり得ますから、いろいろな対策を講じています。

1.電源の確保→キャンピングカーを自分で作ったこともあるくらいですから、キャンピングカーや船舶で使う大きなバッテリー2つとバッテリーの12vを100vに変換する機材を常備。
最大1500wまで使えますから、電子レンジやエスプレッソメーカーも使えます。


2.暖かさの確保→ストーブが壊れたり、停電のときには通常使っているストーブは動きません。その為に2台の電源いらずの石油ストーブと1台の移動できるファンヒーターがあります。


3.工房機材の予備→機材に関しては電源の確保は必要ですが、主だった機材は必ず予備機を用意しています。
クラブMOIスケールはもちろんのこと、シャフト抜き機もロフトライ調整機も、ボール盤もバランス計もグラインダーもです。
予備がないのはヘッドスペック測定器くらいですが、ヘッドスペック測定器はデジタルの部分が無いので、そう簡単には壊れませんから(^^;;
パソコンも以前壊れたときに、復旧させたものを含めると3台ありますので、まずは大丈夫かと。

何か壊れても仕事に大きな支障が出ないようにするのはこうしたところでやっていると必須なのです。


2018-01-12_17-30-40_024
2台体制のクラブMOIスケール。


4.肝心のデータは?→MOIマッチングはかなりの量のデータを扱いますので、ハードディスクに保管しているだけではディスクがクラッシュした時に泣くに泣けません。
ですので、データは全てクラウドに保管しています。
クラウドもアップルのiCloudとマイクロソフトのOneDrive、そして写真や画像データなどはAmazonDriveを使うことでひとつのクラウドが不具合を起こしたとしても他のクラウドからデータを復旧させられるようにしています。


5.グリップやシャフトの仕入れなどは?→グリップやシャフトの仕入れに関しても4つの仕入先があります。4つの仕入先はその配送をヤマト運輸、佐川急便、ゆうパックとそれぞれが使い分けていますので、仕入れ価格だけでなく、時期によって変えることもあります。
ex.年末の時期には年賀状の配達もあってゆうパックは遅れがちなので、急ぎのものはヤマトを使っている卸さんにシフトしたりとか・・・。


6.仕上がってからの配送は?→基本ヤマトの宅急便ですが、九州や沖縄などはゆうパックを使うことも多いです。海外の場合もたまにあるのですが海外の場合はEMSを使います。EMSは早いし大きさではなく重量で送れるので宅配便で沖縄にクラブを送ったりするより東南アジアの場合は安かったりしますので。



そんなこんなで様々な予備を持ってなるべく皆様に早く良いものをお届けできるように頑張っておりますが、一つだけ予備が用意できないものが・・・。


そうです私、ファルコン自身の予備が無いんです(>_<)

こればかりはノウハウや知識、技術や考え方などがあるので、どうしようもありません・・・。

なのでぶっ倒れないようにしながら頑張ってますが、頂いた仕事は基本お断りしていませんし、クオリティを落とさず常に最善の形でお届けできるように頑張っておりますので、お時間がかかったとしてもどうかお許しくださいませm(_ _)m



すみません、ゴルフと関係の無い話で・・・m(_ _)m

ここ弟子屈に引っ越してきて良かったなぁ(^^と思う理由のひとつとして、水が圧倒的に旨い!!というのがあります。

ここ弟子屈は阿寒摩周国立公園(阿寒湖~摩周湖~屈斜路湖~神の子池)があるところ。

摩周湖といえば霧の摩周湖で有名ですが、摩周湖はその湖水の透明度の高さでも有名です(^^

日本有数の透明度を誇る摩周湖。


摩周湖


なぜ透明度が高いかというと、プランクトンもミネラル分も少ないためなんですね。

プランクトンが少ないので摩周湖に生息する魚も多くはなく、かつ、それほど大きくは育ちません。

魚が少なく、かつ、大きくも無いということで、食べるプランクトンも少ないだけでなく魚が排出する糞も少ないということで汚れることも少ないという訳です(^^

ミネラル分が少ない理由は流れ入る川が無いということが大きいです。

川の水は川底の砂や土、岩などを常に洗いながら流れているので、それらのミネラル分が水に溶け出すということでもあります。
(その証拠に長い川だと下流域になるに従い水が濁ってきますよね(^^))


川の水が入ってこないのでミネラル分が少なく、ミネラル分が少ないのでプランクトンも少ないということに。



そうした透明度の高い水が更に砂礫などによって濾過され湧き出してくる水。

珈琲や日本茶、ご飯を炊くのには最良の軟水、日本有数の軟水になって湧き出てくる水。


湧き水を汲むところもありますし、そうした湧き水を水源として水道も供給されているので、良い豆を使って珈琲を淹れれば旨い珈琲が出来るという・・・。



そうなんです(^^;;


弟子屈というと温泉や湖、大自然!!といった観光地というに着目されがちですが、実は旨い水もたっぷりとあるんです(^^


MOIマッチングの聖地を探したら水も旨いという、副産物的なよっしゃよっしゃ~がある弟子屈なのでした(^^)v


ちなみにBoseIronFactoryにおこしのお客様で珈琲好きな方がいらっしゃいましたら、厳選した世界のスペシャルティ・コーヒーを摩周湖の伏流水で淹れた珈琲をごちそうしますので、おっしゃってくださいね(^^)v


MOIマッチングがたくさんの方に浸透して、BoseIronFactoryの仕事を弟子に任せられるようになったら私は第一線から引退して美味い珈琲を出してゴルフや音楽、バイク談義をするようなカフェをやりたいですね~(^^

実は年末に風邪をひいて寝込んでしまったということもあるのですが(ブログは気合と根性と愛と勇気で更新しました)、昨日までお休みを頂いておりました。

弟子屈に引っ越してきてから(と言うかサラリーマン時代から)、盆暮れ正月はほとんど休まずに仕事をしていたのですが(だって紅白とか仕事で行っていた時もあるし)、今年は休むときはきっちり休んで仕事にメリハリをつけようと目標を立てたので、お待たせしている皆様には申し訳ないのですが、しっかりと休んで英気を養うことといたしました。

そんなこんなで本日(4日)より仕事を再開。

8本のリシャフトMOIマッチング作業を終え、その後は年末からのメールでのお問い合わせなどに返信をさせていただいてこの時間です(^^;;

2017-12-28_15-47-06_844

いやぁ、休みって良いですね(笑)

たまにはしっかりと休まないといけないのだなぁと、感じたファルコンなのでした(^^

あけましておめでとうございますm(_ _)m

2018年もあと364日と23時間を残すのみになりました(笑)

本年もBoseIronFactoryとファルコンまつばら、そして何よりMOIマッチングをよろしくお願いいたします!!

image
営業部長は寝正月ですが、許してやってください。


新年は本日元旦から営業を始めますが、通常営業と言うよりは初詣などの合間を見ての適当営業になりますので、もしお越しの際は事前にご連絡いただけますよう・・・お願い致します。


ちなみに今年の目標・・・は、

1.外の試打スペースにバンカーとグリーンを作る!!

2.MOIマッチング(新規組み上げを含む)は2,200本!!←1割増しで許してください。

3.ゴルフ雑誌での連載再開。←出来ることならMOIマッチングの連載で。

4.しっかりと休みを取ってファルコン号で10日くらいのキャンプツーリングをする。

5.シカを轢かない。

6.エゾシカ革製品の業務拡大。

7.ヒッコリーシャフトの新規製作

といったところでしょうか。


中にはすでに難しいもの(4とか)もありますが、目標は高めに設定しておかないといけないので、頑張って全部達成できるようにしたいとおMOIます(^^

↑このページのトップヘ