ゴルフ北の国から〜MOIマッチング編〜

ゴルフトゥデイの連載「ゴルフ〜北の国から〜」と連動し、クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからをお届けします。

カテゴリ:北の国から > 弟子屈便り

新工房への移転を目前に控えて、いつものバタバタに拍車をかけておりますm(_ _)m

お問い合わせのメール等にもお返事できておりませんし、ご依頼頂いたクラブMOIマッチングに関しても遅れが出ておりますが、必ずやお返事させていただきますし、ご依頼頂いた分はしっかりとやらせていただきますので、皆様に於かれましては、もう少々お待ちくださいませm(_ _)m



すみません、直接的にゴルフには関係の無いことで恐縮です。

ゴルフにシカご興味のない方は以後読まなくても良いかと・・・(とは言っても多少はゴルフに関係のあることも書いていきます)




さて、弟子屈に限らず、北海道ではエゾシカが増えすぎて困っています。


エゾシカ
可愛いのですが・・・。


増えすぎたエゾシカは森の中だけでは餌が足りず、人里まで降りて来て農作物を荒らしたり(ウチの家庭菜園のとうもろこしも実が付く前に全部食べられてしまったので今はやっていません)、道路に出てきてクルマに轢かれたりしています。
森の中のエゾシカに関しても、原始の森だけでなく植林され人間の手が入った森にもたくさん居ますから、植林され育ちつつある木々の皮を食べたりして、せっかく植林された木々が枯れてしまうということもあります。

増えすぎたエゾシカは害獣として駆除されますが、駆除するエゾシカよりも遥かに多く増えていきますから、いたちごっこが延々と続いているのが現状のようです。

駆除されるエゾシカが増える数よりも少ないのは、ハンターが年々少なくなっていることも原因のひとつとも言われています。
せっかくシカを撃っても、自治体から出る駆除の補助金はそれほど高くはありませんし、ジビエとして解体したシカ肉を売っても、それほどの金額にはなりません。
シカが増えすぎていると言っても、毎日何頭もシカが獲れることはありませんし、ベテランのハンターでも猟期に週に2~3頭獲れたら良いほうだと聞きます。

一方で獲ったエゾシカは肉の利用はあっても、皮や角の利用はほとんどされずに廃棄されます。

せっかく獲ったエゾシカですから、生命を頂くという意味で出来る限り頂く=利用するということが一番良いことだと考えます。
また、皮や角、骨などを上手く利用することが出来れば、ハンターの収入源が増え、ハンターの生活にも潤いが出るようになります。
そうしてハンターへの還元が進めば、ハンターになりたいという人や都市部でハンティングを趣味として楽しんでいる人たちが過疎化が進む弟子屈や北海道の他の土地に移住してくる人も増える可能性もあります。


今回エゾシカを一頭買いしたのは、肉を自分で食べたり差し上げたりするためだけではなく、捨ててしまうだけだった皮を有効利用することで、最終的にハンターに還元したいということも考えての一頭買いです。
今回買ったエゾシカはメスですから角はありません。
でもせっかく一頭買いしてくれたということで、特別に角もいただきました。

皮は東京の皮の鞣し工場に送って鞣してもらうことになっていて、鞣した革が送られてくるのは12月初旬。
鞣した革が送られてきたら、エゾシカ革でヘッドカバー等を作ろうとおMOIます。
柔らかく目も細かくて強いエゾシカの革ですから、きっと素晴らしいヘッドカバーが出来るとおMOIます。
ただし、野生のシカですから、傷があったり厚さが違ったりするところもあるでしょう。
そうした部分も”味”として感じて頂ける方、テスト販売した際にはよろしくお願いします!!





予報通りに台風が来れば明日の日中は雨でなく雪になる模様です。

となると台風で猛吹雪になると言う珍しい事になります(^^;;


9月の台風の時には試打用の鳥かごが飛ばされてしまい大きな被害をうけたので、今回は下の写真のように鳥かごを工房内に入れ、準備は万端です。

外に出してあったモノも倉庫内に退避させましたから準備は完了です。


スタッドレスにはまだ履き替えていませんけどね(^^;;

シカ轢いた

事故後画像



やってしまいました(^^;;

身体は全くもって全然問題なく無事です。


と、前置きさせていただいた上で・・・。

シカさんと衝突してしまいました。



ブレーキかけて泊まる寸前での衝突ですので、シカさんもコロンと転がった後に元気そうに立ち上がって走って逃げて行きましたし、車もプラスチックのフロントグリルが取れたりちょいと凹んだだけで済みました。

もちろん、乗っていたお客様も私も身体は無事です。


昨年、ある人から、「え?ファルコンちゃん、シカ轢いたこと無いの?まだまだだなぁ・・・」と言われていたのですが、これでようやく大人の道民への階段を一段登ったのではないかと(笑)



ともあれ、皆様に於かれましては、くれぐれもご注意を!!

台風が来ました。

弟子屈のある道東は台風の進路からすると400キロ程度離れていたのですが、大型で勢力範囲も広い今回の台風です。
ただでさえ風当たりの強いBoseIronFactoryはそりゃもう大変な風雨でした。

結果・・・。



鳥かご

思いっきり鳥かごが飛ばされてしまいました(泣)←18日午後3時現在。

幸いなことにこのあとすぐ川村プロとそのお友達が来てくれましたので3人でもとの場所に戻してロープでD型倉庫にくくりつけ、打てる状態にはなったのですが、角の鉄筋部分がバキバキに折れており、その部品を取り替えなくては冬が持ちません・・・(泣)


まぁ、HKDの自然舐めんなよ!!と言われた感がしてますので、今後は気をつけようと・・・。




さて、そんなこんなですが、昨日来てくれた川村プロのお友達が試打で面白かったのでご紹介です。

お友達:「ファルコンさん、5番~7番アイアンなんですが、まともに打てないのでほとんど使ってないんです・・・。」

ファルコン:「どれどれ、MOI値は・・・っと。」

クラブMOIの測定・・・。

ファルコン:「あぁ、打ちやすくて結果も良い9番アイアンが2658kg-cm2で5番が2709kg-cm2。スイングバランスの典型的な例っすね。これじゃぁ打てなくて当然っすよ。」

お友達:「そうなんですね・・・。MOIマッチングしたら打てるようになるんですか?」

ファルコン:「ものは試し。測定器もあるし、実際に1番をアイアン打ってみましょ~」

お友達:「えぇ?そんなの打てるわけないっす・・・」

ファルコン:「はぁ?俺が打てないクラブ作るとでもぉ~~!!??(笑)鳥かごも直して貰ったし、テストテスト!!」


で、1番アイアンもガッツリ打てて220ヤードしっかりと飛んでましたし、零式キャビティのJCM-03Div.ZEROに至っては最長で259ヤード!!





はい。
鳥かごの部品代も稼がなければいけませんので(笑)、皆様からのご依頼お待ちしておりますm(_ _)m





もう10年以上前になる昔のことですが、大阪のバイク仲間の結婚式に同じバイクで駆けつけようとして、その道中に大事故を起こしてしまったことがあります。

いまだにその時に怪我をしたところが痛むこともあるくらいの生死に関わるような大事故でした。

一人で行ったのですが、関西のバイク仲間にいろいろと助けてもらって、バイクの引取り等々本当に助かりました。


その時の恩返しは全然出来ていませんが、今日、ほんの少しだけ出来たのかもしれません(^^;;


今回はゴルフではなく、そんなお話です(^^;;


いつものようにMOIマッチングや新規組み上げのクラブを車に積んで町中のヤマト便に出しに行ったのが15:30分位。工房を出るときには雨が降り出していました。

荷物を出した帰りに町にひとつのセブン-イレブンに行こうとした時です。

踏切を渡ろうとした所、踏切で渋滞(と言っても2~3台)・・・。


「あれぇ?お盆だから渋滞してるのかな?」と思って踏切の先を見ると、ビッグスクーターが倒れていました。
「あ~、雨で滑って自爆かぁ・・・。ライダーは立っているから大丈夫そうだけど・・・」

おせっかいな私はハザードを出して車を左に寄せ、車からライダーとバイクの元へ。


「大丈夫?・・・じゃなさそうだねぇ(^^;;
救急車は呼んだの?あぁ、呼んだのね、じゃぁ、バイクを歩道に寄せるよ~~」

と、最初はそれだけで帰って仕事しようと思ったのですが・・・。

救急車が来て、パトカーも来る頃には雨も強くなってくるし、事故ったライダーは骨折してるっぽい。


「む~~~。とりあえず、これ俺の名刺ね。これじゃバイクに乗れないだろうから、ウチでバイク預かってもいいよ。大型二輪免許も持っているし、雨風の当たらない倉庫に運んで置いといてもいいから、困ったら電話ちょうだいね。事故で興奮して良く分かんないだろうから、病院行って落ち着いてからでいいから(^^;;」

2017-08-13-16-13-10
奥の車が止まっているあたりが踏切です。




ということで、事故現場を後にしてセブン-イレブンでゴルフトゥデイ(皆さん、アンケートよろしくです!!)を仕入れた後に一旦工房に戻って仕事していると、知らない電話番号から電話が・・・。


事故った彼:「先程はありがとうございました。ここ(摩周厚生病院)では簡単な処置しか出来ないということで釧路の病院へ転院になるようです。で、バイクに着替えとか載せたままなのでご迷惑おかけしますが取ってきて頂けると助かるのですが・・・」

ファルコン:「いーよー(^^;;じゃぁ一旦病院に行って鍵預かってケースごと持ってくるね。」

事故った彼:「ALTUS!!助かります!!」

ファルコン:「なんもなんも~~~~!!」←北海道弁で全然大丈夫の意。


車に乗ってそそくさと病院へ・・・(工房から5~6分)

ファルコン:「大変だったね~~~。鍵貸して~~~。バイクもウチで預かっておこうか?」

事故った人:「ありがとうございます~~。そうして頂けると助かります~~~。今保険に電話したところなので明日くらいに保険屋さんが引き取りに行くかもしれませんから、それまででも助かります~~」

ファルコン:「なんもなんも~~~~!!」


で、事故現場の踏切に行くと、知った顔のお巡りさんが・・・(笑)


ファルコン:「あ!!どもども~!!最初に言っておくけど俺は事故と関係ないけど、放っておけないから手伝っているだけですからね~~~。」

お巡りさん:「あはははは~~~。聞いてますよ~~。自爆ということだから来ただけです~~。でね、一応車検証と自賠責確認したいから、ファルコンさん、どこにあるか分かりますか?」

ファルコン:「俺のバイクじゃないから分かんないけど、シートの下とかに入れてないかなぁ?」

二人:「無いねぇ・・・。」

ファルコン:「じゃあ今から病院に荷物届けるからその時にご本人に聞いておきますよ。」

お巡りさん:「ありがとね~~。」



ファルコン一路病院へ・・・。


ファルコン:「ほ~い、荷物持ってきたよ~。でね、一応事故なので警察屋さんがバイクの車検証と自賠責確認させてほしいってことなんだけど、どこにあるの?」

事故った人:「あ、ここに・・・(救急車で運ばれた際に持っていったポーチの中から)」

ファルコン:「じゃぁ借りるね。バイク引き上げる時に車検証無いと叱られるしね。」

事故った人:「了解です。お手数おかけします~。」


ファルコン再び事故現場の踏切へ。


ファルコン:「は~い、お待たせしました~。車検証と自賠責ですよ~。」

お巡りさん:「ご苦労さまです。で、このバイクどうするの?」

ファルコン:「警察じゃあ動かさないでしょ?オレがウチの倉庫に預かることになりましたですよ(^^;;なので、一回工房に戻ってヘルメット取ってこなくちゃ。」

お巡りさん:「そうですか。それはそれはご親切に・・m(_ _)m でも一人だと車どうするの?」

ファルコン:「あ、近所の人拾って来て、俺はバイクで、近所の人に車を搬送してもらうようにしますよ。警察だとそこまで出来ないっしょ?」

お巡りさん:「そうそう、警察はそこまで出来ないからね・・・。じゃぁせめてファルコンさんが引き取りに来るまで待ってますよ(^^」

ファルコン:「んでは、急いで、でも交通違反はしないように戻ってくるから待っててね(^^」


ファルコンそそくさと工房に戻る。

工房に戻ると、ご近所(と言っても4キロ位離れた所)に電話して事情を説明。

ヘルメットとグローブ、ライディングジャケットを持ってご近所さん宅へ行ってピックアップした後、再度事故現場の踏切に。


ファルコン:「ではではご苦労様でした。あれ?エンジンかかんねーし・・・」

ビッグスクーター乗るのは初めてなのですが、バイクと違ってスクーターってサイドスタンド建てたままだとエンジンかかんないのですね。知らなかった・・・(笑)


なんとか無事にエンジンもかかり、濡れた路面でファルコンが転けないよう注意しながら工房へと帰ってきたのでした(^^)v


2017-08-13-19-08-32
ちゃんと倉庫に停めてありますよ(^^

まだご本人からは連絡無いですが、ちゃんと預かりますから、ご安心をです(^^




まぁ、ホントファルコンのおせっかいではありますけども、私自身が色んな人に助けられて今があるわけで・・・。

受けた恩は返せていませんが、少しは人の役に立てたのであればそれで善しですね(^^



ビッグスクーター、今まで甘くみていたけど、結構面白かったなぁ。。。
ちょっと欲しくなってきてしまいましたですよ(^^

IMG_8804

本日は超がつくほどの快晴。



なので。。。。


昼過ぎに出荷に行くついでに水たまりまで。



IMG_8829
水たまりまでBoseIronFactoryから16キロ位。

出荷しに行く町中までは6キロ位。

まぁ、往復20分の寄り道です。



で、バズーカを持ったカメラマンがざわついていたので、よ~く見てみると。
IMG_8827




8割がた凍結した水たまりの上を、

大鷲




オオワシが飛んでおりました。



特別天然記念物のノラタン(野良の丹頂鶴)はよく見ますが、普通の天然記念物のオオワシのほうが弟子屈では貴重です(^^;;




オオワシ
オオワシ(ウィキより)


もちろんオオワシも格好いいんですが、やっぱりファルコンとしてはハヤブサですね(^^


hayabusa2
 

今日はずっと強風予報となっていて、今も14~15メートルの風が吹いています。

予報では14メートルということあのですが、実際はBoseIronFactoryでは15~17メートルになりますので、昨日から降っている雪(乾雪=乾いたサラサラの雪)が風で飛ばされて地吹雪となり、BoseIronFactoryに入る道が吹き溜まっています。
辺り一面が真っ白ですのでよくわからないと思いますが、おそらく1メートルくらいは吹き溜まっているものと思われます。

この状況ですと除雪ができるのは早くても夜、風が収まらないと明日の朝の除雪になるかと。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、本日のご来店の際は無限軌道車(キャタピラ駆動車)、自衛隊高機動車、AMG6×6、ハマーH1、メガクルーザー、大型タイヤショベルでのご来店に限らせていただきますのでご了承ください。

本日のBoseIronFactoryは地吹雪のため、無限軌道車、ハマーH1、メガクルーザー、ウニモグ、自衛隊の高機動車などで無いと敷地内遭難の危険が危ない状況ですので、ご来店の際は上記車種でのご来店くださいますようお願い致します。


なお、上記車種を持っていないファルコンは引きこもりを決定させていただいておりますのでご了承ください。






↑このページのトップヘ