ゴルフ「北の国から」

ゴルフトゥデイでの連載「ゴルフ〜北の国から〜」をしていたファルコンまつばらです。 クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからを中心に様々なことに顔を突っ込んでいきます(^^;; なお、純はもしかしたら出てくるかもしれませんが、蛍や五郎さんは出てきませんので、念のため・・・。

カテゴリ: よしなしごと

IMG_3165
IMG_3164

前回ほぼ瞬殺で売り切れてしまったカイチョマーカーの第二弾、入荷しております(^^

前回の轍を踏まえ、結構たくさん作ったので暫くは売り切れることなく販売継続出来るとおMOIますが、万が一にも余ってしまうととてつもなく悲しく落ち込むことになりますので、是が非でも皆様にご購入していただきたく(^^;;

IMG_3214

TRONマーカーは、水族館の水槽にも使われ透明度の高いメタクリル樹脂を使用したゴルフマーカー。
メタクリル樹脂の中でも集光色を使用し、30メートル離れたいチカラもすぐに見つかります(^^

IMG_3215
IMG_3216

工房内なので30メートルは離れていませんが、よ~く見えるっ!!



今回ももちろんGridge等の媒体でも活躍するしょーこちゃん画伯による描き下ろしのファルコン似顔絵を使っていますので、マーカーとしてのご利用だけでなく魔除け、厄除け、家内(毛無い)安全にもご利用頂けます(笑)

かいちょマーカーはBoseIronFactoryのWebShopにて販売しております←クリッククリック!!



なお、明日26日は所用のためお休みさせていただきますのでよろしくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ

暫くは新色ラッシュが続きそうです(^^

本日テストプリントが終わったのはこちらのバイオレット。

FullSizeRender

写真だととても濃い紫ですが、実際にはもう少しだけ薄めの紫になります。


色を変更するたびに3Dプリントの出力設定を探りながら出力していきますが、1度で完璧!!と言える設定はなかなか難しくて、色やフィラメントのメーカーを変える度に何回かの失敗を経てから本番プリントになります。

何回か失敗と書くのは簡単ですけれども、1回の出力で2時間程度かかりますから、最適な出力設定を見つけるには丸一日かかることも・・・。


殆どの場合は出力時の温度設定が低かったり高かったりすることが原因で、このフィラメントの場合は230度で強度的に100%の失敗(下の写真)、255度で少し濃すぎる(焼けたのか)色になってしまい、237度と242度ではもう少し強度が欲しい感、246度設定で強度的にも色合い的にもベストという感じです。

IMG_3205
230度で出力した場合。
渾身の力をかけてひねったら積層部分が裂けました(泣)


毎日のように新しい色を出していますけれども、結構苦労しております(^^;;

まぁ、これでお金をいただく訳ですから、多少の苦労はしないと良いものは作れませんから(^^;;

大好評のボールピッカー。

3Dプリントならではの小回りの良さを活かし、新色が続々と誕生しています(^^

3Dプリンタの場合、出力するフィラメントを変更すれば(当然)色も変わるのですが、フィラメントの色を変えるだけでも強度などが変わってきますから、色を変えるだけで出力時の温度やどのように積層していくかを変更する必要があります。

純正のフィラメントなのに、どんなに設定を変えても100%必ず詰まるフィラメントなどもありますし、出力する温度によってはいい色が出ないことも。


そうした意味ではまだまだ一般家庭に3Dプリンタが普及する事は難しいと言えますが、近い将来にはスマホ並におじいさんおばあさんも3Dプリントする時代が来るのかもしれませんね。

BoseIronFactoryでは様々なメーカーの様々なフィラメントを数多く取り寄せて、MOIマッチング等の作業と並行してテストを重ねています。
ボールピッカーひとつ出力するのに早くても2時間はかかりますから、出力している間にMOIマッチングの作業をするといった感じです。

起きている間に色々とテストをして、それぞれのメーカーや色で最適な出力環境を見極め、寝ている間に製品となるモノを一気に出力するというパターンで行っています。


IMG_3172

ひとつひとつ出力すると2時間はかかりますが、ヘッドの動きに適した配置を考え、最適な温度やスピードで7個を一度に出力すると、起きて朝ごはんを食べ終わった頃に出力が完了する位にまで時短になるんです(^^


そうしてさっきテストが終わったのが、この写真の赤です(^^

IMG_2152

まだ1個しかありませんが、明日の朝起きた頃には95%くらいまでは出来ていると思います(^^

朝起きて失敗している可能性ももちろんありますけどね・・・(^^;;


 

IMG_2141 (2)
IMG_2151
IMG_2149
IMG_2136
IMG_2135 (2)
IMG_2133 (2)
IMG_2138 (2)
IMG_2143

この度、BoseIronFactoryではゴルフクラブの設計・製造の効率化のため、3Dプリントの複合機を導入致しました。
3Dプリントだけでなく、3Dスキャンとレーザープリントも出来る複合機です。

その第一弾の製品として、写真のボールピッカーをJCMOブランドより発売することとなりました。
3Dプリンタでの生産ですので少量生産になりますが、3Dプリンタならではの機動力を活かして写真のような多色展開を致します。

2019年ルール改定により、ピンフラッグを立てたままパットすることが可能となりました。
しかしながら、ピンフラッグを立てたままカップインしたボールを拾い上げるとカップ付近を損傷する恐れがあります。
このボールピッカーを使用することにより、容易にボールを拾い上げることが出来ます。
お洒落ゴルファーのアイテムとして、ぜひご活用下さい。

考案&設計:黒川晋氏
3DCAD&CAM:大箸氏
3DCAD修正&CAM修正:ファルコンまつばら

この商品は3Dプリンタでひとつひとつ出力しておりますので、大量生産品と違い模様や色合いなどが写真と異なる場合がありますのでご了承ください。


https://longiron.net/

にて税込み1,620円にて販売中です。

随時製造を致しますが、品切れの際はご容赦くださいませ(^^;;


  • FullSizeRender

すみません!
予想外です!
売り切れましたっ!

すぐに追加製造・・・と言うほどの人気は無いのは重々承知しておりますし、本業のMOIマッチングとゴルフクラブ製造以外のところであまり手を煩わせるのも避けたいです。

本音をいうと売れなくて私の顔に囲まれて過ごすのは怖いです。



ですので、ご希望の方は「再入荷お知らせ」でご登録くだされば第2弾を製造時にメールにてお知らせいたします。
再入荷お知らせをご登録くださると、私の方にもいま、どれだけ待ってるよという事が分かります。

再入荷をお望みの方がある程度まとまりましたら再度製造をいたしますのでよろしくお願い致します(^^)



昨日の夜に先行のご予約開始したかいちょマーカー、まだ1日しか経っていないのにも関わらず、すっげぇー事になっております(^^;;

自分の顔が大量に在庫として残ることが怖いので、製造数は多くは無い(多かったら自意識過剰ですしね)のですが、ご予約開始から1日で製造数の75%を超える勢いです(^^;;

「さて追加製造かっ!?」と一瞬は考えましたけれども、自分の顔が在庫として大量に残るのはやはり怖いですし、多少の自意識はありますけれども、75%のご予約を頂いたからといってそう簡単に追加製造をするまでの自意識過剰ではござりませぬ故、追加製造は今の所考えておりません。

それに、いくらなんでもそんなに魔除けとして欲しがる人もいないと思っていますので、今日以降はご予約も落ち着いてくるかと思いますし(^^;;


で、一応正式なデザインが決まったのと、色も正式に決まりましたので、載せておきますね(^^

かいちょマーカー
こちらが正式なデザインです。
フチの丸は実際には印字はされません。

蛍光グリーン
この蛍光グリーンになります。

直径は35mmで、厚さは5mmとなります。


もし!!万が一にも製造予定数の95%くらいまで売れちゃったら追加製造するかもしれませんが、自分の顔の在庫がたくさんある状態は避けたいので、これからのご予約の進捗にもよりますね(^^;;

だって、マジに大量在庫だけは嫌ですから・・・。

IMG_2998


実は先日ゴルフフェアでTRONマーカーの実物を確認してきたのには訳がありまして・・・
そうなんです!!

実はTRONマーカーで、長らく欠品していた「かいちょマーカー」を作ってしまうという壮大かつ傍若無人(違う)な思惑があったのです。

欠品していた「かいちょマーカー」はもう10年近く前にさるたま画伯に描いてもらったイラストを元にしておりますが、今回はGridgeやその他の媒体で活躍するしょーこちゃん画伯の描き下ろしとなっています。


IMG_2891
さるたま画伯によるかいちょ。
(最後の1個につき非売品)


で、今回の「かいちょマーカー」はというと、

ファルコンマーカー
こんな感じになると思われます。
直径35mmの使いやすく見やすいサイズで、色はTRONの中でも抜群の視認性を誇っちゃうグリーン。
(グリーン上でグリーンだと見にくいと思われるでしょうが、ホントよく見えます!!)


さっき発注したばかりなので完成までにはまだもう少し時間はかかりますが、ゴールデンウィークくらいの発売となります。


ということで!!

気の早いファルコンはもうご予約を開始してしまうのでした!!(笑)

(作るのは良いけど、それなりに売れる見込みが無いと精神的によろしくないのでね・・・)

WebShopからのご予約(←クリッククリック!!)となりますので、皆様ガッツリと買いまくってくださいませ( ´ ▽ ` )ノ

配達範囲

明日は終日ゴルフフェアで会場におりますので、ファルコンまつばらが本当に存在しているのかどうか確かめに来てくださいね(^^


というのはオイトイテ・・・


上記の地図はBoseIronFactoryから半径150キロくらいのところを◯で囲んだものです。

これが何を意味するかと言いますと・・・。


新規組上げクラブ等の配達範囲です(^^

半径150キロというと根室や帯広も含む広範囲ですので、「まぢにそんなところまで配達してくれるの?」ってお思いでしょうが配達しちゃいます!!


と言いますのも、ファルコン自身がドライブ好きなので配達にかこつけてこのくらいだったら行っちゃうのさ!!という感じです(^^

時間指定は昼くらいから夕方にかけての割と大雑把な感じでしか出来ませんのでその旨ご容赦いただければと。



誠に勝手ながら、ゴルフフェア等での出張のため、明日(3月20日)から3月25日までBoseIronFactoryでの作業はお休みとさせていただきます。

メール等でのお問い合わせ、作業ご予約などは行いますが、お返事等が遅れる事もございますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

なお、ゴルフフェアへは金曜日は終日おりますが、土日は行ったとしても滞在は数時間になると思われます。
会場で見かけた際はお気軽にお声がけください。

(見た目と違って打たれ弱いので石や罵声は投げかけないようにお願い致しますm(_ _)m)

最近HAYABUSAやロングアイアン等々の宣伝ばかりで「んだよ、ファルコン、そんなに仕事無くて困ってんの?」と言われそうなので、久々に北海道グルメ的なお話をば(笑)

これっす!!これ!チャイチキっす!!

チャイチキこと、チャイニーズチキン、函館を中心に展開するラッキーピエロの超大人気ハンバーガーです。


チャイチキ



北海道、それも函館近隣の方にはお馴染みかと思います。

逆に言えばそれ以外の地域の方はあまりお馴染みではないかと(^^;;


ファルコンはこのチャイチキが三度の飯より好きなんですが、そもそもほぼ1日2食のファルコンですが・・・(笑)


ところがこのチャイチキ、ラッキーピエロが函館近郊にしか無いので同じ北海道といえども東の地の涯にいるファルコンはそうそう食しに行けるものではございませぬ。

何しろ弟子屈から一番近いラッキーピエロまで541キロ、往復で1,082キロです。

1082キロって言ったら東京から本州飛び出して福岡まで行ける距離。

そりゃもういくらなんでも北海道広すぎな訳です(^^;;


そうしたファルコンのチャイチキ好きを知っている函館のお客様から、嬉しいプレゼントが!!

FullSizeRender
これも頂きましたが・・・(^^



FullSizeRender
じゃ~んっ!!

ラッキーピエロのかれー&パスタソース( ´ ▽ ` )ノ



ALTUSですっ!!


雪がどけたら必ずやチャイチキ食べるため&お礼のために函館に伺いますので!!

↑このページのトップヘ