ゴルフ「北の国から」

ゴルフトゥデイでの連載「ゴルフ〜北の国から〜」をしていたファルコンまつばらです。 クラブMOIマッチングを中心とした理想の工房を北海道に作るまでの模様、そしてクラブMOIマッチングの今とこれからを中心に様々なことに顔を突っ込んでいきます(^^;; なお、純はもしかしたら出てくるかもしれませんが、蛍や五郎さんは出てきませんので、念のため・・・。

タグ:クラブMOI

image
image
image




三浦技研のレフティキャビティ、CB-8101のフルカスタムモデルもようやく架橋に入ってまいりました。
(「写真は仮組み時のものです。」って書いておかないとヘッドを上にして接着してる!!ってアホに叩かれますから(笑))


ミウラクラフトマンワールドではレフティモデルの研磨オーダーが出来ないので、ミウラで一旦重めに仕上げたヘッドをBoseIronFactoryで再度研磨しなおし、再度メッキを施した、まさに世界にひとつだけのレフティアイアンです。

BIFで行った研磨は、ソールのニューダブルカットソール化(通常の三浦のダブルカットソールをよりスムーズなつながりを持つようにしたもの)と薄めのトップラインの2点が大きな部分で、あとは懐の見え具合の調整ももちろん
行っています。

懐のの見え具合の調整を行わないと、トップラインからの繋がりがおかしくなりますので、ごく自然につながるように気を付けて研磨しました。 

その研磨しろを残すためにわざと重めに発注かけていますからね←揚げ足取り対策(笑)


ロゴは新ロゴです。
三浦のレフティは設計自体が古く、通常のロゴは旧ロゴですが、オーナーは新ロゴがどうしても・・・ということでしたのでここは三浦さんに無茶言ってなんとか新ロゴで作成してもらいました。


写真の時点でMOIマッチングのキモの部分は完了しています。
マスキングテープはMOI計測時に動かないよう止めているのですが、重量&MOI的には接着剤&ソケット研磨分として貼ってあるので接着完了しても1㎏-㎝2も動きません。


今日中に仕上げて明日計測してお送りする予定です。

と、業務連絡的な部分が大半を締めてしまいましたが、なにとぞご容赦をば・・・m(__)m
 

JCMOオリジナルのBLADEアイアンといえば、JCM-01BLADEです。

2016-02-08-14-06-58



そのJCM-01BLADEをワンレングスアイアン向けにリファインしたのが、JCM-01BOL。

ラインアップは3-10(PW)で、ヘッド重量は全て270gとし、7番アイアン相当の重量にしています。 
ライ角は62度、ロフト角は21度、24度、27度、30度、34度、38度、42度、46度と(ストロングロフトでは無い)一般的なロフト角に設定しています。

長さは60度法で全て37.0インチで、今回は重量公差の少ないNS1050GHのSフレックスにて製作。

しっかりと精度を出すことで、クラブMOIは2599.5kg-cm2~2600.4kg-cm2の範囲に収まっています。


しかしながら、ロフトのみで飛距離の階段を作るので、3番の21度~6番の30度までの3度刻みは正直イマイチです。

飛距離の階段をキッチリ作るためには、やはり同ピッチでのロフト変化が必要のようです。
 


本日キャビティにて製作したワンレングスアイアン用の最終試作のヘッドJCM-OLが届きましたが、そちらのほうは25度からの5度刻みで45度までの5本を作っていますので、キッチリとした飛距離の階段が出来ます。 


2016-05-01-12-59-04
 
 こちらの最終試作はゴールデンウィーク明けにも最後のテストをして発売に向けた生産を行いますので、6月初旬から発売出来るとおMOIます。

また、こちらの最終試作の試打モニターを募集しておりますので、試打してみたい方は5月5日までにseabose@me.comまで、タイトルは「ワンレングスアイアン試打希望」と書いてメールください。

なお、お手数ですが、以下の項目もお書きの上ご応募ください。


1.お名前
2.ご住所
3.お電話番号
4.ゴルフ歴
5.平均スコアorハンディキャップ
6.現在ご使用のアイアンセット(ヘッドのメーカー、ヘッドのモデル名、シャフト名、フレックス)
7.アイアンの構成(ex.3-PW、5-PW)
8.上記アイアンセットの中での得意番手
9.MOIマッチングしたことがありますか?
10.9でMOIマッチングしていない方はなぜしないか?をお聞かせください。
11.BoseIronFactoryもしくはファルコンへの疑問、疑念、懸念、要望、願望、熱望、クレーム等あれば。
(但し、ファルコンは打たれ弱いので人格否定等はご遠慮くださいm(_ _)m)


応募者多数の場合は上記項目を拝見し、決定させていただきます。


クラブMOIマッチングもゴルフをシンプルにしてくれますが、ワンレングスアイアンもゴルフをシンプルにしてくれます。
この機会にぜひぜひご検討くださいませm(_ _)m



クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在5月10日以降の作業ご予約日程が空いております。

「ゴルフは止まっているボールを打つスポーツなのになぜ上手く打てないか?」という疑問は皆さんお持ちに鳴ったことがあるのではないでしょうか?

ひとつはゴルフの用具規則によるいかんともしがたいもので、クラブの重心がシャフト軸上に無い。ということです。

テニスやバドミントン、卓球や野球のラケットやバット、ゲートボールのクラブの重心はシャフト軸上にあるので、軸の中心部で打ちやすいのに対して、ゴルフクラブは一番おMOIヘッドがシャフト軸上にはありません。
そのことで上手く打ちにくいということが上げられます。


もう一つの理由。

それがクラブMOIに関連してくることなのですが、テニスやバドミントン、卓球や野球のラケットやバット、ゲートボールのクラブは基本1本です。
1本だから、自分の最適な振り心地(適正MOI)のラケットやバットを選べば、どのようなシチュエーションでも最適な振り心地で振ることが出来ます。
ワンレングスアイアンの考え方はテニスやバドミントンのラケットと同様で、長さも総重量も、ヘッド重量もシャフト重量もグリップ重量も同じであれば常に1本を振っているのと同じになるということになります。



しかしながら、ゴルフは13本という複数のクラブを使い分ける訳です。

しかも、仮にバランスがD2に合わせてあっても、振り心地(クラブMOI)は違う。


山下プロビフォーMOI
バランス合わせの場合、それぞれのクラブで振り心地は違う。
 

 ただでさえ重心位置がシャフト軸上に無いのに、バランス合わせによる振り心地(クラブMOI)の違いがゴルフを更に難しくしているということです。


上記の他のスポーツの例からしても、現時点、現行のルール上で最もゴルフをシンプルなものにしてくれるのはクラブMOIマッチングということがお分かりになるのではないでしょうか?





別に信じなくてもいいですが、合わなかったら元のバランス合わせに戻して、更に全額返金するというキャンペーンも永久継続中ですから、やってみること自体にリスクはありません。

やってみて一定の効果を感じたけれどもイマイチな場合には、何度でも基本工賃無料で再調整する。ということも永久継続中です。


クラブMOIマッチングをやる理由はいくらでも上げられますが、クラブMOIマッチングをやらない理由は見当たらないのでは無いでしょうか?







クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在5月1日以降の作業ご予約日程が空いております。

 

image


こちらのレフティアイアンヘッドは、ここから更に2手間をかけてメッキもし直します(^^;;

と、言うのは、レフティですと三浦技研Aサポート店の真骨頂であるカスタマイズのメニューが多くは無いんです。

ですので、これからファルコン自身が研磨していきます。



そのために、わざと重量を多めに作ってもらっていますから、ご安心を。
また、姫路の超一流の研磨職人も認めてくれた研磨をしますのでその点もご安心くださいね。
(でなければ自らウェッジを削ろうなんてしませんし)


まずはメッキを剥離して、リーディングエッジとトレーリングエッジを削ってWカットソールに。

そしてその後はトップラインを薄めに仕上げます。

その後BoseIronFactory御用達のメッキ専門業者さんで再メッキをかけます。


そうして初めてこのヘッドは完璧になるのです。


そのためあと2週間位はかかりますけれども、何卒ご容赦をm(_ _)m







クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在5月1日以降の作業ご予約日程が空いております。

弟子屈カントリークラブの仕事とクラブMOIマッチングでバタバタしており、ブログの更新が遅れておりまして申し訳ございませんm(_ _)m

今日は初めてグリーンを刈らせてもらいました。
と言ってもグリーンキーパー見習いですから、ホールのグリーンではなく練習グリーンです。

オープンまでにあと何回か刈りますのでオープン時には出来る限り良いコンディションでラウンドできるように頑張りたいとおMOIます(^^


こうして芝のことを勉強させていただいていると、クラブの開発アイデアがどんどん湧いてきますし、今年秋に発売を考えている、JCM-01BLADEやJCM-02中空Muscleに向けたBoseIronFactoryオリジナルウェッジの開発にもチカラが入るというものです。


更にはゴルフ場のメンテナンスを通じてフェアウェイやラフ、グリーンの刈り方や育て方を学ぶことで、ゴルフトゥデイ連載の「ゴルフ~北の国から~」で目標としている芝の上からあらゆるクラブの試打や練習ができる、理想の工房作りにも繋がります。

グリーンキーパーの仕事を知らずして、実践に即した、本物のフェアウェイもラフもバンカーも、ましてやグリーンは作れません。

芝の種を撒いて、芝刈り機でカットして、砂を入れてバンカーらしきものを作るのであれば割りと簡単に出来ますがそれらはあくまで「の、ようなもの」であり、らしきものです。
個人の方がご自身の練習用にそうしたものをお作りになるのはとても素晴らしいことと思いますが、私たちは「プロフェッショナル」ですから、本物でなければ意味がありません。

そのために、この弟子屈(てしかが)まで引っ越してきたのですから、弟子屈カントリーには絶対に勝てないけれど、試打・練習スペースとしては決して負けることのないBoseIronFactoryを作っていきたいとおMOIます。

kitano201606-TB




理想の工房、Factoryを作るためにはもっともっと皆さんのご協力が必要です!!

そのためにも、寝る時間休む時間が無い程のMOIマッチングのご依頼、お待ちしております(^-^)v





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在4月20日以降の作業ご予約日程が空いております。

たまに工房の仕事で見ることはありますが、こちらの写真は某有名メーカーのクラブのバットの写真です。


image

こちらのメーカーで働いていた人は「見えないところや性能に関係のないところはどうでも良い」という事をおっしゃっていましたので、そのメーカーにとってはどうでも良いのでしょうが、入庫した3本のUTが全部こうしたバットカットでしたし、このメーカーの他のクラブもこうしたカットをされていましたから、このメーカー自体がこうしたやっつけ仕事の会社なのかもしれません。

悲しいことですし、こうしたやっつけを見るとせめて自分だけはキッチリやろうとおMOIます。





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在4月17日以降の作業ご予約日程が空いております。

image

RODDIOファン待望のカーボンハッチのS-TUNING&アモルファススリムシャフトが到着!!


後ほど測定して組上げます!! 







クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在4月12日以降の作業ご予約日程が空いております。

通常は4~10(PW)のセット販売なのですが、製造元の特権ということでとてもレアな番手構成で作成です。

アイアンが8番からで、その上はUTと3w、Drというセッティングのオーナーです。


012


5年ほど前の私でしたら、おそらくお受けしなかったセッティングですが、ファルコンまつばらと松原学は別人格ですので・・・(笑)





クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在4月10日以降の作業ご予約日程が空いております。
 

ブライソン・デシャンポーの活躍で注目されるワンレングスアイアン。

BoseIronFactoryでは先日もお伝えしたとおり実際に制作して検証をすることとしていますが、5・7・9番の3本でご依頼いただいたS様分のワンレングスアイアンが完成いたしました。

image
並べ間違いましたね(^^;;
真ん中が5番、左が9番、右が7番です。 
 

製造公差で若干の重量・ライ角の違い(と言っても±0.2g、0.3度)がありましたのでこちらで修正して組上げました。

同じ長さでロフト以外は見分けがつきにくいのと、シャフトの重量公差を相殺するためソケットを変更しています。


今回はS様がいろいろな人に試してもらうということで多くの方が打ちやすく感じるMOI値にしておりますが最終的にはS様の適正MOI値に組み直す予定です。


今回はあえて1本だけ仮組み時のクラブMOIを計測して後の2本は重量等を全く同一にする以外はMOI値を計測せずに組み上げたのですが、3本とも誤差と言えない位の近接したMOI値になったのは非常に興味深いことといえます。 


詳細なスペックは次回に載せますが、実際にワンレングスアイアンを作ってみてクラブMOI理論が正しく、そして考えていたとおりであることを確認できました。



引き続き3-PWの8本のワンレングスアイアンの製作に入ります。




クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在4月8日以降の作業ご予約日程が空いております。

現在新規でお作りしているフルセット。

ありがたいことにオーナーから全ての選択を任せていただいております。

ヘッド、シャフト、グリップに至るまで全てお任せということで非常にやりがいもあると同時にプレッシャーもかかる作業です。


ウッド類のヘッドはmuziikのOnTheScrew、アイアンはJCMOのJCM-03Cavity、ウェッジは三浦のPP-W01という構成ですがシャフトの選択で迷うところです。

アイアンとウェッジのシャフトはNSで行くこととしましたが、ウッド類のシャフトでいろいろと悩みました。
スイングを拝見して手元がしっかりめでありながらもあまり全体が硬くないシャフト。
ある程度のトルクもあって、且つ暴れないシャフト。

そこで選んだのがジオテックゴルフとフジクラのコラボモデルであるMUSO-XDBです。

image

税込みでも10,000円台のシャフトですがボリュームゾーンである40,000円プラス税のシャフトと遜色の無い、逆に上回る部分も多いシャフトです。
正直高いシャフトのほうが利益は出ますが、お任せいただいた以上は価格やブランドだけでなくオーナーにとって一番いい形でクラブをお渡ししたい。

そんな考えのもと、イメージにとらわれることなく組上げていきたいと思っております。

オーナーにとっても安くて良い物が出来れば一番いいのですからね。






クラブMOIマッチング、クラブメイキング、RODDIOFWソールチューニングのお問い合わせ、ご依頼はseabose@me.comまでメールください。

お預かりしてから10日〜2週間程度でMOIマッチングは完了いたします。
現在4月5日以降の作業ご予約日程が空いております。本格的なゴルフシーズンになる前に是非ご依頼ください。





↑このページのトップヘ